女二人魚介のパスタ

category - SS501キム・ヒョンジュン
2010/ 11/ 04
                 
パスタ
夜8時 女二人でパスタ食べ 可笑しくもあり 寂しくもあり
 
愛するキム・ヒョンジュン君の「イタズラなKISS」のyoutube特別版の2回目の放送もよかったわ~。ヒョンジュン君、今回も素敵。白も似合うわ~~。さわやか。毎日うちは恋してる。恋しちゃったは、ハングルでサランハナボア。貴方だけを愛してるは、ノマンサランヘ。旅行に行っても使うことのない言葉は、すらすら口から出てくる。これもひとえに恋の力。(笑)
動画は一番下に。
デイビット
ドラマ撮りにCM撮りにいそがしそう、、このお写真めちゃきれい。写真はアイムデイビットより
blogram投票ボタンみな様いつもありがとう

youtubeの放送が始まったと思ったら即、電話かかった。
M「なんて言うてるのお?」
私「今回は別に言葉がわからんでもええでしょ?よーするに、ハニが注射が怖くて出来ない、って言うて。注射する側が怖がってどうするねん?ってヒョンジュン君が言うて。俺は注射のできない看護師と働くつもりはない。
ハニが友だちにも実験台になるのを断られ、一人でぬいぐるみで練習してるから、ヒョンジュン君が腕を差し出して相手になってあげるということで。縦に突き刺すな!何度も何度も失敗するから、ヒョンジュンのきれいな腕があざだらけで。やっと血が出た(血管に刺せた)!これ以上さすところないほど内出血したスンジョ君が「近づくな。警察呼ぶぞ!」って。(笑い)」

M「あんたのことやからもっと詳しく訳すかと思ったのにい~。」
私「第3回は気合入れて見る。ハニが妊娠するのせんの言うてるし、、、お姫様抱っこもあるし。せやけど1,2日待ったら字幕出るで。
ほんまあ~~!!♪♪
私「画面下の赤い四角の横のCCをクリックして言語を選べる。2話も字幕が待ってたら出る。苦労せんですむ。」
M[なら、待つ~~。今、一人?」
私「うん、パパも遅くなるって。昼には帰ります言うてたのにねえ、、。今日入籍した日やのに。忘れてるんやわ。」
M「うちも一人い。主人は来週まで居らず。娘はレッスン。息子はバイト。」
私「ぁ、今日はあんたところの兄ちゃんとうちの息子は一緒やてね。ありがとうね。」

息子の電話は、電報のよう。
            

「ぁ、俺。今日飯イラン。10時まで自習する。その後はイサム(仮名)兄ちゃんと一緒。おごってくれるって。せやから、遅くなる。送ってくれるから迎えにこんでええ。じゃ切る。」
あの子も忙しいわね。部活からそのまま塾。今、塾に、大学生になったM子の息子ちゃんがアルバイトしてくれてるから、いそいそあの子は塾へ向う。一人っ子の息子にM子の息子はいつも優しいの。

私「ぁ、電話切るでェ。今からうち行かんならんねん。7時半が狙い目のスーパー!ええ肉あるねんでェ。」
M[うちも行こうかな。犬の散歩も終わったし。」

このスーパーのシステム(笑)は変わってる。客は次々に気に入った品ををあらかじめ籠に入れ、肉や魚売り場の従業員用の扉の前に立つ。魚のほうが早く店員さんが出てくる。シール持って出てきた店員さんに、商品を差し出すと、ピッて音がしたら、半額シールが出てくるの。中にはシールをはってくれへん物もあるので、それは棚にお返しする(笑い)
M子も私も、籠に山ほど戦利品入れてご機嫌。わずか10分ほどの戦いに勝った!
戦利品を車のトランクに積んであるクーラーボックスにいれ。

その大型スーパーの道路向かいのパスタ屋さんでM子と二人の晩御飯。あっさり魚介のパスタ。塩とバターとワインの風味がええわ。ここのオリーブオイルがおいしいねん。
祭日は家族連れや、カップルも多い。女二人でパスタ
パパとの電話をM子に話す私。「今日、何の日や思うゥ?ってパパにきいてんけど、、『文化の日』祭日ですよ。で、話終わってン。あんたの母親の誕生日やから入籍したのに。仏壇のお義母さんとしゃべってたら、なんやさびしい~なるわ。」
M[いずこも、そう、やってば。亭主元気で留守がええ。気にしたらあかん」
トマトソース
M子が頼んだンは、チーズ山盛りのトマトソース。
やっぱり話題は子どものこと。
私「息子がめちゃ喜んでるよお。兄ちゃんは丁寧に教えてくれるって。」
M「教師になりたい言うてるねんけど、どうなることやら。ぁ、たーぼは、数学と理科に強くなったって言うてたよ。」
私「ありがとお。数学好きになってン♪ 問題は国語や。ぶつ切りの言葉では国語力もつきませんわ(笑)どーして、ちゃんとしゃべらんのかね?」
M「みいちゃんは、まだええわよ。おなかが空いたら返ってくる子が居って。大学生になったら、勝手に食べるから、家でご飯も食べへんでェ。今日は同好会です。今日はコンパです。今日はバイトです。って。車なんか買ってやるんじゃなかった。ちっとも家に寄り付けへん。」
私「うちの子も、遅いわぁ。一緒に食べれるんの朝ごはんと夜食ぐらいよ。」
M「ネガキダリッケヨ、(私、待ってます)、やなぁ。母親って。」
私「あの子も自分の世界を持ち出したしさ。いつまでも母親がノアミニョアンデ (君じゃなきゃだめなんだ)って言うてたらあかんねんけどなあ。」
M「でも、やっぱ。パリ、トラワヨ。(早く帰っておいで)やねんなあ、、。」
私「タンシヌン サランヘ。(貴方を愛してる)やのになぁ、、、。」
M「うん、チョンマルノサランヘ(本当に愛してる)やのにな、、、。息子が帰ってこんからヒョンジュン君、サランヘヨオ。」
私「いいや、あんたはええ加減やわぁ。ヒョンジュンの前に言うてたあの台湾の俳優!F4のジェリー!コンサートも行ってたやん?ぁ、その前はリュ様~~やったやん?ころころころころ。」
M「あんたこそ!ヨン様、ヨン様言うてたで。」
私「10年も前やン?昔、ひそかに憧れただけよ。恋とは違う。(笑) ファンミにも行ったことないもん。ヨン様は、ヒョンジュン君の事務所の偉いさんやもん。どうぞヒョンジュン君によくしてあげてね~~。って。ご尊敬申し上げ、遠くからそっとお幸せを祈るねん(笑い)」
M「やっぱ、冬ソナは、衝撃やったな。」
私「あの人、の、功績ってすごいよね。韓国ドラマを定着させた。今、どのCSもBSも韓ドラやってるもん。でもやっぱヒョンジュン君!」
M「この世にこんなきれいな人が居るとは思わんかったわ。」
私「ヒョンジュンを教えてくれたあんたには感謝するわ。洗脳されてもうた(笑い)」
M「愛の伝道師やもん。うち。」
私「うちもフランシスコザビ子になるゥ~♪」

ヒョンジュン君の話になったらとたんにパスタもおいしい。恋してるとうきうき。お店のライトもきらきら見える。
なぁ、ピザも頼もうや。二人でわけわけしよ。
そそ、帰ってこん人待つより、おいしいもん食べよ。あんたが居ってくれてうれしいわ。車やから、ノンアルコールビールで友情に乾杯。
時々携帯でyoutube. M子と二人でイヤホン仲良くつけて盛り上がる。いつでもどこでもヒョンジュン君が見れる!もっと大画面の新しい携帯かおうかな?

blogram投票ボタンみな様いつもありがとう

関連記事

            
                                  

コメント

非公開コメント
        

こんばんわ♪
昨日は、入籍記念日だったんですね♪
ご結婚何年でしょうか?

かわいいたーぼくんもいて
実はとっても優しい旦那様もいらして(#^.^#)
ステキなお友達もたくさんいらして♪

これからも、どうぞお幸せにね(^_-)-☆



こんばんは。
ははさん こんばんは。いつもパワフルですね~。お仕事も頑張ってますね。毎日楽しみに見ています。 ドラマも楽しかった!ヒョンジュン君素敵ですね。