スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

キムヒョンジュン「風車 」発売記念イベントin有明5

category - 2017年から
2017/ 06/ 08
                 
6月6日東京で開催されたキムヒョンジュンさんの風車 <re:wind>()発売記念イベントを今回ニコニコ動画で見れてうれしかったです。
そして オリコン1位 おめでとうございます。うれしかったです。

さてさて、そのニコニコ動画のキャプにも精を出してます。記録しときたくて。動画をそのまま保存できる技術がないので、せっせせっせ。おかげで電車のなかも楽しいです。

ゲストのじゅんいちダビットソンさん、登場。
生放送おぼてますか
「覚えてますか?」
「覚えてます。」日本語でお話ししてくれるリダ。HOTSUNの時も、駆け付けてくださいました。
椅子を下げる生g放送
そして椅子を下げたリダ
生放送 背を合わせる
じゅんいちさんと背を合わせてくれようとしたようです。
リダのそういう優しさに胸キュンです。
じゅんいちさんも優しい方ね。「風車を常に聞いています。いい歌です。」って言うてくださって。
J「髪型変わりましたね?」
H「黒髪がいいなと思っていたのでしばらくは黒で。来年あたりにまた染めようかなと。」
サッカーが好きなリダは、本田選手のことも興味があると語ってました。
20170608093055684.jpg
しばらくサッカー選手の話も出ました。
リダの好きなリアルマドリードが勝ったのでうれしいとも語ってました。

J「日本のサッカーファンの前でやったら、絶対受けるという体操があるんです。教えましょうか?」
H[どんな体操ですか?」
足を開いて
足を開いて股関節に力入れて
20170608093109451.jpg
両手を前に出して上腕二頭筋を意識して。左手をゆっくり下げ、同時に右手を前にストレッチしながら
体を斜めにして、ここで一言。
20170608093130220.jpg
「しんじ、ちょっと右。」
生放送リダ
H[しんじ ちょっと右」
20170608093120890.jpg
リダもそう言うてくれて。にっこり笑顔も素敵です。
H「これははやってるんですか?」
J「流行ってるというか僕のネタなんです。そこそこ流行ってます。」

↑これは、本田選手の物まねで、フリーキックの時、チームメイトに指示するとき、だそうです。

20170608093147160.jpg
H[僕のファンの方をこんなに喜ばせてくれてありがとうございます。」
J[相変わらず、すごいいい人ですね。」

リダのやさしさやあったかさがうれしい一コマでした。
ゆみさん「ヒョンジュンさんはサッカーお好きなので、一緒にサッカーするっていうのはどうですか?」
J「光栄ですが、実は、僕(ものまねだけで)サッカーしたことがないんです。僕は水球なんです。」
リダの水着が見えるかもと、会場ざわめきます。
水着生放送
ということは、皆さん、僕が水着姿でコンサートをしたらとても喜んでくれますね
ゆみさん「ひょんじゅんさんが水着になったら、皆さんも水着じゃないといけないですからね?」
の提案に、客席を眺め、、しばし、無言。でにこりとしたリダが最高。
「機会があったら。」
って言うてくれるリダが優しくってうれしいわ。
おそらく、、そんなコンサートがもしもあったら、うち、3か月ほど絶食せなあかんわ。それでも、とても行かれへんわ(苦笑)
じゅんいちさんのおかげで大いに盛り上がりました。
最後は、会場の皆さんが、「ヒョンジュ~~ん」と叫び。
じゅんいちさんが「伸びしろですね~~。」と、通訳さんがギャグですと通訳したンもうちのツボです。
純一さんい感謝
じゅんいちさんに会場をもりあげてくださってありがとうございます。と、感謝の気持ちを述べるリダ
「明日はシリア戦がありますね。日本の選手の皆さんが怪我をしないようにがんばっていただきたい。サッカーファンの皆様も楽しみながら応援していただけたらと思います。」の言葉も素敵。

さ、時間になりました。最後にファンの方に一言。
H「これから次の握手会について申し上げたいと思います。
いままでの握手会は、早すぎると皆さんからのお声があったので。なので、今回はお一人お一人とゆっくり歴史上一番ゆっくりな握手会にしたいと思います。皆さん、何か言いたいことあったらおっしゃってくださいね。
握手会に2回いらっしゃる方はいませんよね?
行きますの手がたくさん上がりました。
「もちろん僕としては2階いらしてくださるのもうれしいです。が、この後お約束のある方は一回ゆうっくりと握手会して、そして、おかえりいただいてもいいかと思います。今日はゆっくり時間を取りたいと思います。」

改めてリダのやさしさに大感激しました。
大阪でもそうしてくれはったらうれしいなあ、、、。
「今日は暑いですので、僕をずっと待たずに、握手会が終わったらおかえりください。明日もまた会えますので。」「握手会が終わって皆さんが帰っても僕は寂しいと思いませんので、大丈夫ですよ。」
いつもいつもファンを思ってくれるリダでした。
リダのいろいろな言葉を聞くと益々このお人のやさしさが分かって、益々大好きになります。



関連記事
                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。