スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

たらことほうれん草でクリスマスパンと僕の彼女歌詞

category - 2005~2009年
2016/ 12/ 18
                 
主人の好きなたらこをたっぷり入れてちぎりパンにしました。たらこの赤とほうれん草の緑で、メリークリスマス。毎日の食卓でいつもの暮らしの中でも、クリスマス


冷蔵庫の中にある普段の材料でメリークリスマス
きれいな色にできてうれしいです。
18センチの型一個分パン材料 生地(強力粉250g 砂糖大匙2 無塩マーガリン大匙2 スキムミルク大匙1 水160CC
たらこ2腹60g)
ほうれん草1束(ゆでるときの塩は分量外) マヨネーズ大匙1 
作り方 1生地の上記材料をすべてホームベーカリーに入れて、スイッチ押してパン生地を作ります。
2 8つに小分けし空気を抜いて丸め、オーブンシートを敷いた型に入れます。 3オーブンで40分発酵させます。 4ほうれん草はさっと塩ゆでし、細かく切り、できうる限り絞って、水分を抜きます。5 発酵したパン生地に、指で穴をあけ、マヨネーズを少々入れていき、その上から、ほうれん草を詰めます。6 余熱が完了した170度のオーブンで、15分焼きます。オーブンシートをパンの型の上に乗せて焼き色がつかないようにしました。
型からそうっと外して、湯気の立ってる熱々をいただきました。
朝からたくさん食べてくれると嬉しいです。

今夜は仏壇の埃が気になって。お菓子をいただいたのでお供えしましょと思ったら、埃があるの。仏壇って黒っぽい色やからほこりが目立つのよね、、、。
仏具
磨いて磨いて、顔が映るぐらいになったら すっきりしました。
さて、
一日の終わりに、一人の時間。SS501リダ、ことキム・ヒョンジュン氏の素敵な写真見ながらうっとりするンも大事な時間。
雑誌の整理しながら記事を読みふけっていて、発見。長い間探してた歌詞をみいつけた!
20161205073909591.jpg
2006年12月27日にソウルCOEX大西洋ホールで開催されたSS501 1集発売記念コンサートの時に、りだのギターに合わせてメンバーが歌った「僕の彼女」。
その模様がこの本に、事細かく書かれてたのを思い出して、感激あらた!
この公演の様子はm!netなどで放映されたと思うのですが、当時は私はCSを見れる環境になかったので、後に、ウリキョロのころに、お知り合いになった方に、DVDを貸していただいて見たのを思い出します。ひたすら写メとったの。
字幕がついてないDVDやのに、なぜか、内容を知ってるような気がしてたのは、この雑誌をかつて読んだからやのね。
僕の彼女歌詞1
僕の彼女歌詞2
この時の5人も大好きです。
20161210091247249.jpg
若い5人がまぶしいです。
20161210091312643.jpg
20161210091330828.jpg
20161210091413752.jpg
20161210091437517.jpg
20161210091454978.jpg
20161210091614898.jpg

動画も見つけました。ありがたいなあ、、、見せてくださって。お借りしてきました。
夜寝る前にちょっとSS501。くたびれた寒い日の癒しです。



関連記事
                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。