FC2ブログ

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

和菓子でクリスマスツリー

category - 晴れ時々お菓子
2016/ 12/ 10
                 
和菓子でクリスマスツリー
卵アレルギーのあるお子さんにクリスマスっぽい和菓子を作ってみました。子供会に持っていったら喜んでくださいました。
10個分材料
求肥 白玉粉50g 水80g 砂糖100g  片栗粉大さじ2 
練りきり材料 白あん200g 求肥20g 水あめ5g 緑色素少々 黄色色素少々 
中のこしあん150g 粉砂糖 チョコスプレー少々

求肥作り方
1白玉粉に水を少しづつ加えダマにならぬように、粉をつぶしていきます。砂糖を加えて、溶かしきったら、濾します。
21白玉粉を水で溶かし砂糖を入れよく混ぜて、ラップして1分半電子レンジにかけます。
2、1をよく混ぜ、ねり、さらに2分、電子レンジにかけます。
これで求肥ができます。片栗粉を敷いたパットの上で冷まします。

その間に、まんじゅうの土台となるこしあんで三角形にします。

練りきりの作り方
次、練り切りの作り方
練り切りとは、白あんに求肥を混ぜて作ったもので、この作り方さえ覚えておくと桜でも椿でも紅葉でも何でも作れるの。
市販の白あんを鍋に入れます。
1弱火にして「混ぜながら」、水分を飛ばします。焦がさないで。
2水分が飛んできたら、最後に求肥を20グラム入れます。
ちぎって少しづつ入れ片時も手を緩めないの。
求肥を入れるときは火を止めてもいいです。混ぜて混ぜていくと、やがて艶が出てきます。
これが練り切りです。
3もっと艶が出したい時は、水あめを5グラムほど入れてもいいです。
少しづつ、少しづつ、加えては練ります。弱火で力を入れて練りながら透明感が出てくるまで練ります。
4できた練りきりを、堅く絞った清潔な濡れ布巾に移し、包んで揉みます。
5 緑が9対黄色が1に分けて着色。
色が濃すぎないように着色料についている小さなさじに少しだけ入れ、捏ねて色がまんべんなくなってから次を加えて、色むらが出ないようにします。
6三角形に作ったあんのうえにチーズ卸で緑の練りきりをスライスしていくとぱらぱら、葉っぱのように落ちてきます。箸で成形しながら、ツリーに見えるように成形します。
7黄色の練りきりを丸めて木のてっぺんに飾ります。
スプレーチョコや紺砂糖を振りかけて、練り切りクリスマスツリー完成。

練り切りは冷凍できるので(自然解凍で使います)作っておくと便利です。

関連記事
                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。