スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

韓国かぼちゃのジョン

category - SS501キム・ヒョンジュン
2016/ 10/ 26
                 
さて。昨日、作ったんは、韓国のズッキーニで、宇宙神のジョン(チヂミ)
ズッキーニのチヂミ(ジョン)
ハムの王冠に,ほうれんそうのお目めに、紅しょうが(自家製よ)のお口。

さてさて。
韓国のズッキーニは、でかいのん。日本で買うものの3倍ほどの太さがあるん。かぼちゃの一種で호박 (ホバK) と、呼ばれてます。
そのズッキーニのチヂミは、めちゃくちゃおいしい。
SS501の大阪での聖地である「大邱家」さんで初めて食べた時、衝撃やったん。
http://www.taikyuya.com/korea.html←たいきゅうやさんのHPはここです。
こんなにおいしいものがこの世にあるかと思ってん。
私の持ってるチヂミのイメージを180度変えてくださった。これがジョンやのね、、と思ったん。
ジョンと言うんが韓国で言う天ぷらのこと。
ソウルのお惣菜屋さんで見た時、その種類の多さに驚いたの。
日本のてんぷらと全く同じようなんもあれば、お好み焼きのようなうちらのイメージのチヂミのようなんもあり。またまたムニエルのように焼いてるんもありで。

その美味しさにはまった大邱家さんの韓国かぼちゃ(ズッキーニ)のチヂミ。家でも作ってみたかってん。
韓国のかぼちゃを、先日生野のコリアンタウンで見かけてん。見つけたら、即、買い!
行列のできる店や無しに、うちはおばあちゃんが一人で座ってるような小さな店で 作り方を教えてもらいます。手帳とペンを持って一から詳しく教えてもらうの。
「うちのは、韓国から送ってもらってるからな。」
4人前材料 ジョン (韓国かぼちゃ1本 塩少々 チヂミの粉大匙1 卵1個 ごま油大匙1)
       たれ(麺つゆ大さじ4 酢大匙4 ごま油小さじ1 砂糖小匙半分 一味適宜  ゴマ少々)
作り方
韓国のかぼちゃ
1韓国かぼちゃを切ります。
スライスして
2塩を振って30分ぐらい置いときます。(ここ、ポイント!!)そのお祖母ちゃんいわく、30分は、ほっとかんとあかんでえ。とのこと。
3その間にたれを作ります
ジョンのたれ
4韓国かぼちゃをペーパータオルで一枚一枚丁寧に出た水分を拭き取ります
5チヂミの粉を薄くまぶし。刷毛で丁寧に余分な粉をはたきます。
「粉をつけすぎたらあかん。皮がはがれてしまう。薄くつけるんやで。」
5卵をくぐらせて、熱したフライパンで焼いていきます。
丁寧に焼きます
弱火でゆっくり中までしっかり火を通します。
熱々をお皿の上にのっけていただきます。

恋して、妄想に浸りながら、キッチンに立つんがうちのしあわせ。

blogram投票ボタン

↑お帰りの際はこの二つにポチくださいませ。
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。