すいかのファチェとホシゾラのリダ

(2016-07-07)
20160705123320758.jpg
七夕は中国はじめ広くアジアで言い伝えられています。日本には奈良時代に伝わったそうです。うちの王子様,リダ、こと、キム・ヒョンジュン氏のお国の韓国では、旧暦の7月7日が七夕の日だそうです。 日本と違うのは、この日に雨が降るとのは 久しぶりに会えた恋する二人、견우彦星と직녀織姫が、嬉涙を流すからといわれてるそうです。
その日に、スイカや桃を使ったファチェを食べると聞いて、作ってみました。ファチェ(花菜)は、日本でいうフルーツポンチのようなもの。鶴橋のカフェに行くとたくさんの種類があります。コーヒー味やミルク入りもあったりします。
蒸し暑くてぐったりしそうな日は、スイカファチェ。梅シロップと酢を入れて作ってみました。
20160705123355937.jpg
2人前材料 スイカ50グラム 桃の缶詰4切れ パイナップル缶詰大匙2 オレンジ4切れ 梅シロップ大匙1 ミツカンリンゴ酢大匙1 炭酸水150CC
1梅シロップと酢と炭酸を混ぜます。2果物を器に入れて、1を注ぐと出来上がり。
http://kyasarin430.blog100.fc2.com/blog-entry-4517.html←梅シロップの作り方はここです。梅シロップも我が家は酢を入れて作っています。
酢を少しづつ体に取り入れて夏を元気に過ごしたいです。
フルーツビネガーウォーターの料理レシピ

七夕の日に星に願いを。
ホシゾラ」も素敵な歌です。2008年のSS501 2008 Japan Tour Grateful Days Thanks for... [DVD]で、星を見ながらメンバーへの感謝を語ったリダを思い出します。





メンバーもそれぞれの感謝を。お父さんお母さんに感謝。スタッフに感謝。ファンにありがとう。
ほとんど日本語での公演は、いつもにもまして大変だったことでしょう。プレッシャーは半端なかったと、今、見ても思います。
やり遂げた5人が まぶしく、素敵です。
目を閉じて熱唱するリダ。きれいな横顔に見とれます。甘い歌声にうっとり。

もどれない昨日よりたどり着きたい明日へと
少しづつすこしづつ踏みだして行くんだ



憧れのあの場所を ひたむきに目指してゆこう
僕は僕 ただの僕 誰かにはなれない

手のひらを重ねあい感じる脈拍
君と同じこの時を僕もここで生きる

再びこの歌も聞ける日が 来ますように。ステージで輝くあなたを早くみたいです。
会場を埋め尽くす 緑の粒の一つになれるその日が待ち遠しいです。




関連記事

tag : キム・ヒョンジュン SS501 スイカ ファチェ ホシゾラ



FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
大事なお友達
カテゴリ
プロフィール

たーぼのはは

Author:たーぼのはは
大阪の竹やぶに住む主婦です。パート、家事、家族の用事にバタバタしながら夜中にSS501のキム・ヒョンジュン氏にひそかに恋してるブログです。

SS501を応援してます
2005年にデビュー。あの頃も今も素敵な5人です。
5th Anniversary The Best(初回限定盤A)(Blu-ray Disc付)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
QRコード
QRコード