FC2ブログ

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

親子そばとasianpopのリダ20

category - 訳してみた
2017/ 11/ 04
                 
駅おりてバイク置き場に向かってたら ええおだしのにおいがしました。お昼ご飯を食べ損ねてたので、親子丼のでっかいポスターに、ああ、、、、そそられるゥ。お腹が急にすきました。
あかん、あかん、うち、おそばが残ってるの。賞味期限が迫ってるの。早く帰っておそばを食べよう。
帰りながら ひらめいた!!そうや親子丼風のおそばにしようっと。

材料 鶏肉100g 東京ネギ10センチ 卵1個 すきやきのたれ小さじ1  生姜チューブ1センチ 蕎麦1玉 ヒガシマルうどんスープ1袋 水菜少々
ヒガシマルうどんスープに熱湯250CC注いでそばつゆ作ります。鶏肉を小さく切ってエバラのすきやきのたれを振りかけて、小鍋に入れねぎと そのそばつゆ50CCと ともに煮ます。その間におそばを茹でて丼に入れておきます。鶏肉に火が通ったら、卵を割り入れて、半熟になったら。おそばの上に乗っけて、彩りに水菜を乗っけて、はい、完成。5分で簡単。
卵がふわんふわん。鶏肉も柔らかわン。親子丼、ならぬ、親子そば、合う!我が家の定番になりそう。遅いお昼もおそばで大満足しました。
奈都は今日も夜になったら元気元気。タタタタタ、軽やかにリビングを走っていきます。でも、呼ぶと来てくれるん。♪

20171028163430305.jpg

フェレットがこんなにかわいいとは思いもしなかった。出来る限り自由にのびのび暮らしてもらいたいです。
奈都が走り回ってる間、うちは恋する時間。

さて、夜の最近の日課。asianpopというインドネシアの雑誌に書かれてる文字を毎日30分間、日本語に解読しています。2012年に発売されたこの雑誌は一冊丸ごとオールカラーで リダ、こと、キムヒョンジュンさんオンリーの本です。63ページの薄い雑誌なんですが日本語にするとなるとなかなか進みません。1ページに2日かかりました。でも楽しいです。
香港での記者会見の模様①
20171101112925589.jpg
20171101112744158.jpg
Persiapkan Fan Meeting Dengan Serius
ファンミーテイングを真剣に準備する
Sehari sebelum menggelar fanmeeting tour Asia pemberhentlan keduanya di HongKong ,Kim Hyun Joong menyapa para media lokal yang dengan bersemangat meloput kedatangannya pada saat itu,dan mengungkapkan rasa bahagia bisa bertemu denganb para penggemarnya di Hong Kong
キム・ヒョンジュンは、香港でのファンミーニングツアーを行う前日香港に到着した。その後、地元のメディアに挨拶し、香港のファンに会う喜びを表明した。
香港リダ2012
Sapa media dengan ramah
こんにちわ 親愛なる皆さん
pada 11 mei 2012, Kim hyun joong tiba di Hongokong pada pukul 10.50 waktu setempat dengan disambut para penggemar setianya di sana.Saki-tar  150henecia memadati nandara Hong Kong hanya untuk melihat langsung kedatangan idolanya teresebut.
Setelah beristirahat sejenak, malamnya penyanyi yang memiliki julukan 4D Leader,ini harus meladeni beberapa media lokal yang siap memberikannya berbagai pertanyaan.Ada sekitar 50 media seperti Wenweipo,Sing Tao,The Sun,Apple Daily dan persiapannya untuk Fanmeeting yang digelar pada malam keesokan harinya.Konferensi pers ini sempat terjadi masalah dengan banyaknya penggemar yang menyamar sebagai media hanya untuk bisa mengi-sebagai media hanya untuk bisa mengi-kuti jalannya konferensi pers.
Untuk menjaga ketertiban ,hal ini pun segera diatasi langsung oleh pihak kamanan.Meakipun begitu,hal ini tidak menghambat acaea dan konferensi per dapat digelar sesuai dengan rencana.
キム・ヒョンジュンは2012年5月11日、地元の午前10時50分に香港のファンに迎えられるよう香港島に到着しました。およそ150人のヘネチアが、アイドルである彼の到着を待つために空港に集合した。短い休憩の後、4次元リーダーという異名を持つ彼は 様々な質問を用意している香港の地元のメデイアの前に現れた。ファンミーティングを翌日の夜に控えている彼に、50ものメディア、例えば、
Wenweipo、Sing Tao、The Sun、Apple Daily、などの記者が集まりました。この記者会見では、記者会見の途中で、一部のファンも入場しようとしました。セキュリティ対策および、秩序を維持するためにファンは入場できませんでした。そのようなことはありましたが、会見は計画通りに進行しました。

Pertama tiba di lokasi konferensi pers,Hyun Joong menunjukkan senyum dan menyapa para awak media dangan ramah. Hyun Joong Hyun Joong bahkan mencoba memperkenalkan dirinya dalam bahasa kanton. "Hai semua! Saya Kim Hun Joong,"sapanya dengan bahasa kanton yang terebara-bata. Karena pengucapan Hyun Joong masih belum sesuai ,sang Mc mencoba menga -jarinya dan mengulangi kata demi keta berkali-kali, mamun hasilnya tetap sama sehingga menybabkan suasana luca dalam ruangan tersebut.
ヒョンジュンは、最初に記者会見場所に到着し、笑顔を浮かべて、フレンドリーにメディアの記者たちに挨拶する。ヒョンジュンは自分自身を広東語で紹介しようとした。 「こんにちは、私はキムヒョンジュンです」と片言の広東語を使って言った。ヒョンジュンの発音は依然として適切ではないので、Mcはそれを語り続け、何度も何度も何度も何度も言葉を繰り返しますが、結果は変わりませんので、部屋の中の雰囲気が和やかに変わります。

Selama konferensi pers, Hyun Joong menjawab semua pertanyaan dengan jujur dan menceritakan bagaimana persiapan serta perasaannya saat bertmu dengan para penggemarnya. Konferensi pers, diawali dengan bercerita tentang pribadi Hyun Joong dan kes-enangannya. Dengan julukan 4D-nya ,Hyun Joong dikenal dengan seorang artis yang menyukai hal-hal bernuansa luar angkasa dan alien. bukan dia telah mendesain sendiri karakter alis sesuai bayangannya yang diberinama U:Zoosin. menanggapi hal ini,Hyun Joong mengaku kalau dia percaya bahwa di lua angkass ada kehidupan senderi yang dijalani oleh makhluk-makhluk lain seperti alien.  Pembahasan ini semakin menarik karena pihak penyelenggara menyiapkan sebuah kue tart berbentuk bumi dengan U:Zoosin diatansnya memengang sebuah nebdera.
ヒョンジュンは記者会見の間、すべての質問に正直に答え、彼のファンと触れ合ったときの準備と気持ちを伝えます。記者会見はヒョンジュン氏の個人的、熱意を語ることから始まりました。ヒョンジュンは4次元のニックネームで、宇宙と宇宙人が好きなアーティストとしても知られています。彼はU:Zoosinと名付けた オリジナルのキャラクターを自分でデザインしました。質問に答えて、ヒョンジュは 広い宇宙には、宇宙人というか生命が住んでいると信じていると。主催者がヒョンジュンの自作の宇宙神キャラクターと地球の形をしたタルトケーキを用意していたので、このディスカッションは大いに盛り上がりました。
20171101113135503.jpg
Kemudian pertanyaan beralih tentang harapan untuk ulang tahunnya yang jatuh pada 6 juni lalu. Hyun Joong  berharap, hadiah untuk ulang tahunnya tersebut adalah kesuksesan Fanmeeting Tur Asia ini. Bahkan  dalam konferensi pers ini, Hyun Joong mengatakan kalau dia sengaja memotong kukunya untuk persiapan sesi jabat tangan dengan penggemarnya.
その後、質問は 6月6日に迎えることになる彼の誕生日について変わった。ヒョンジュンの誕生日の贈り物としてこのアジアツアーの成功を願っています。ヒョンジュン氏はこの記者会見でも、ファンとの握手会を発案 企画し準備したと語った。

 香港で笑顔リダ

リダと記者さんたちの和やかな雰囲気が伝わってきて嬉しくなりました。
香港の記者会見まだ半分残ってます。明日もできるとええな。
毎日少しづつヒョンジュンタイム。これが元気のもとです。

毎日少しづつリダ。こうして10年恋してます。この夏の公演のDVDが発売予約も嬉しいです。



関連記事
                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。