豚肉のレモンと花椒塩あえと聖橋から無縁坂

(2016-05-17)
20160517114345090.jpg
晩御飯いらないって言うてたのに、急に帰ってきた主人。慌てて晩御飯作りました。豚肉をゆでて、花椒(ホアジャオ)塩とレモンであえて見ました。5分で食卓へ。
20160517114250021.jpg
花椒(ホアジャオ)は中国のスパイス。山椒(さんしょう)よりも強い香りです。ピリッと舌に残るので、食欲のない暑い時期におすすめ。ハウスGABAN花椒塩は、塩などの調味料をブレンドしてるので、使いやすいです。
材料 きゅうりの浅漬け1本分 浅漬けの汁大匙3 レモン2ミリ幅4枚 豚肉スライス200グラム 東京ネギ10センチ 片栗粉小さじ1 ハウスGABAN花椒塩小匙半分
作り方 

1きゅうりの浅漬けを作ります。 きゅうり3本を縦に切り、さらに10センチの長さに切ります。 容器に市販の浅漬けのもとを200CC加えます。レモン半分をスライスして加え、はちみつを大匙1加えて、そのまま、30分置いておきます。30分したらキュウリ1本分を輪切りにします。
2豚肉に片栗粉を軽く振り、熱湯でゆで、ざるにあげます。
3東京ねぎは輪切りにし、電子レンジで30秒チンします。
41の漬け汁と1で使ったレモン輪切りを器に入れ、ハウスGABAN花椒塩を加え、ねぎと豚にあえます。
むしむしする夕食はあっさり、さっぱり。スパイスがさわやかです。
スパイスでお料理上手 スパイスで手軽に楽しもう♪人気のアジアン料理をおうちで!


主人と東京駅で別れて、お友達との待ち合わせ場所に向かうため山手線に乗ってました。車窓から御茶ノ水の風景が見えた瞬間、うちは、電車を飛び降りてました。
駅を出て、聖橋に行きました。たくさんの人が橋の上でスマホを片手に写真撮ってました。
20160517112210381.jpg
或の日湯島聖堂の白い石の階段に腰かけて
君は陽溜りの中へ盗んだ檸檬細い手でかざす
うちはある友人の顔を思い出してました。さだまさしさんが大好きなアイちゃん。彼女がカラオケで歌ってる姿を思い出して、駅からの道を急ぎました。

さだまさし檸檬1978 投稿者 jinta36
知り合って、35年のお友達がいます。
大事なお友達のアイちゃんと一年ほど連絡が取れません。律儀な彼女がラインやメールの返事がないことは、考えられないと、友人たちも口をそろえて言います。電話してもファックスしても手紙を送っても返事がないです。
3年前、脳梗塞で突然入院。慌てて駆け付けた私に、笑顔を見せてくれて。退院祝した店では食欲もあって。職場復帰もしてたのに、、、。
職場に行ってみたら、親切な同僚さんが教えてくれたんは、体壊して休職中やということでした。どこにいるかは同僚も知らないと。
家にも行ってみました。かつて祖父母、ご両親、犬、猫とにぎやかだったその家。祖父母、ご両親、が続けて亡くなり、一人で暮らしてた彼女。たった一人で、介護しながら働いてた彼女。
妹さんは確か東京へ嫁いだはず。友人一同も妹さんの住所を知らなくて、、、。
出した手紙は帰ってこないから、きっと彼女に届くはず。そう信じています。

そのアイちゃんが、酔うと必ず言うてた言葉。
「一回、お茶の水から上野まで歩いてみたいわ。湯島聖堂から無縁坂に行ってみたいねん。」
うちの独身時代のお旅行は、アイちゃんとの思い出ばかり。欧州、米国、アジア、そして日本。東京にも何度か一緒に行ったね。上野でパンダ見て 不忍の池も、歩いたよね。
アイちゃんが行きたがってた湯島の写真送ろうと、うち、歩いてみました。

20160517112248274.jpg
緑が多くて静かな湯島聖堂。
20160517112310733.jpg
20160517112400733.jpg
20160517112432739.jpg
神田明神。
お祭りが賑やかでした。
古式ゆかしい雅楽の音色とともに花嫁さんがご神殿に入っていく姿も素敵でした。

20160517112501114.jpg
妻戀神社。名前が素敵でした。
坂、階段、えっちらおっちら。
20160517112516893.jpg
湯島天神も美しいところでした。
「奇縁氷人石」と呼ばれる石があります。落し物や迷子の時は、この石にお願いすると見つかるといわれているそうで。アイちゃんに連絡がつきますようにとお祈りしました。
 
せやけれど、坂が多いわあ、、、、。
タクシーもいてへんし。足が棒になります。
ん、のど乾くし、目の前の坂に、途方に暮れそうになった時、無縁坂の文字が。
20160517113658743.jpg
しのぶしのばず無縁坂。ほんまにすごい傾斜でした。これ以上よう上らんわ。と、ギブアップ。腰かける場所もあれへんし、、、。足も一歩も出ず。

そこへタクシーが。
神様、仏様、ありがとう。
こうして駅まで連れて行ってもらって再び電車に乗れたのでした。

アイちゃん、うち、汗だくになったよ。文学少女のあなたのまねして、久しぶりにうちも本、読んだよ。梶井基次郎の檸檬、読んでみた。難しいね。あなたにまた教わりたいことがいっぱいあるんよ。
いつかまた一緒に出掛けたいね。連絡できるようになったら、電話でもなんでもええ、連絡してね。
そう手紙に書いてたら、涙がいっぱい出ました。
時間忘れて、手紙書きました。写真もプリントして同封しました。

ほしたら主人が帰宅。慌てて、ご飯の支度にとりかかったのでした。

関連記事

tag : 聖橋 無縁坂 御茶ノ水 花椒塩



FC2カウンター
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
大事なお友達
カテゴリ
プロフィール

たーぼのはは

Author:たーぼのはは
大阪の竹やぶに住む主婦です。パート、家事、家族の用事にバタバタしながら夜中にSS501のキム・ヒョンジュン氏にひそかに恋してるブログです。

SS501を応援してます
2005年にデビュー。あの頃も今も素敵な5人です。
5th Anniversary The Best(初回限定盤A)(Blu-ray Disc付)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
QRコード
QRコード