ミモザゼリーと花とリダ

category - SS501キム・ヒョンジュン
2016/ 03/ 07
                 
20160306135948729.jpg
ミモザをイメージしてゼリーを作って母に持っていきました。

線路わきの空き地のミモザが満開!
ミモザ
黄色がお日様に当たってきれいです。
イタリアにはホワイトデー近くに、男性が女性に感謝の気持ちを込めてプレゼントを贈る日があるんですって。3月8日の「ミモザの日」。
桜よりも早く割いてくれる陽だまり色に感謝。雀がたくさん枝にに集まってちゅんちゅん言うてる姿にも和みました。
ミモザの花を見てて、ふと思いました。
母にミモザの花の写真とともに、黄色いゼリーを持っていこうと。母と仲良しのおばあちゃま方にもお持ちししようと思い、4人分作りました。

20160306140112326.jpg
材料はこれだけ。
牛乳300CC 緑の色素耳かき1杯分 ゼラチン5グラム 砂糖大さじ3
桜桃の缶詰110g(汁も使います)砂糖大さじ2 水100CC ゼラチン5グラム

作り方
牛乳に砂糖を入れて火にかけます、沸騰させないで80度になったら火を止めて皿チンを加えて混ぜます。粗熱を取ったらコップに4等分します。そして冷蔵庫で冷やします。
桜桃の缶詰をミキサーにかけて水を加えて300Cにして砂糖を加えて鍋に移して火にかけます。沸騰させないで80度の温度になったらゼラチン加えて、ジップロックに入れて冷やし固めます。
黄色いゼリーが固まったら、細かく砕いて、コップに入れます。

ゼリーは高たんぱく。コラーゲン一杯。骨にも血管にも良い成分です。
母や母の仲良しの入居者の方に持っていくと、喜んでくれました。
皆さん、たくさん食べてね。元気でいてください。長生きしてね。

息子の下宿が決まったり、なんやかんやで、目ぇ回りそうな日が続いてますが、母のこともほってはおけません。一日でも長生きしてもらいたくて、あれやこれや持って行っています。

母の笑顔がうれしいです。

昼間、車に乗ってて、また母のところに行くときに、眠とうてたまらんかったねんけど
ピークすぎたら、眠くなくなってきて。
ん、で、夜、寝れない。
息子に買わねばならない電化製品をメモしてみたり。食器にタオルに、あれやこれや気ィだけ先回りしてしまっています。
オール電化のマンションでは、万が一電気が止まった時にガスがないと困るわ。そう思って、カセットコンロ買いました。

でかい息子のために大判のバスタオルも買いました。


主人は、大柄の息子のことを気にしてバスタオルも大きいの買ってやれ!っていうねん。でもね。
自分で洗濯して、狭いベランダに干すとなるとね。大きなバスタオルは乾きにくい。100均のうす~~いバスタオルはすぐ乾く。
[最低限のものは一応は用意しとくけれどね、実際に暮らしてみて、あなたにとって便利なものを買いなさい。]
そういうときました。
ん、でも、あれもこれも必要やわ。当分、買い出しに励まねば。

って、一人暮らしに必要であろう物を書き出してたら、きりがないので。
今日は、やめた!!寝なくては、、、、。

眠る前には、ちょっと王子さま。リダこと、SS501のリーダー、キム・ヒョンジュン氏がうちは大好き。
春やので、花とともに写真に写ってるリダを探してみました。
花とリダ1
花とリダ4
花とリダ5
花とリダ3

リダにはお花が似合うなあ、、、、
優しいお顔がより一層華やかになるように思います。

リダ、、あなたの人生にこれからもきれいな花がいっぱい咲きますように、、、、祈ってます。





↑お帰りの際はポチくださいませ。

関連記事