スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

永平寺とお蕎麦と忍者のリダ

category - 2005~2009年
2015/ 12/ 03
                 
金沢からの帰り道路標識に永平寺の文字を見つけました。これもご縁かなと思い、行ってみました。
20151118092807856.jpg
吉祥山永平寺は冷え冷えとした山の空気に身が引き締まるようでした。吐く息が白く山に消えていきます。10万坪もの広い境内は深まる秋。紅葉も美しかったです。
約750年前道元禅師によって開創された「日本曹洞宗」の第一道場で出家参禅の道場です。道元氏ははるばる海を越えて中国まで修行された方です。今も、多くの僧侶さんが修行を積んでいる場所です。
読経の声が響きます。

長い回廊でした。
息が切れました。
はるか昔、20代のころ社員旅行で行った時には、なんともなかった階段も50過ぎたらこたえます。
主人と二人で、参れることに感謝。日々の暮らしに追われているとなかなかおまい入りする機会がないです。こういう機会があってうれしいです。80になった時杖を突きながらお参りする元気が私にはないかもしれません。
そう思うとなお感無量。
一期一会の言葉が身に沁みました。
仏さまご縁をありがとうございます。

願うは、家族の幸せ。どうぞつつがなく仲良く過ごせますように、、、。仏様、ご先祖様、お見守りください。

そして、キム・ヒョンジュン氏のご多幸。来年は申年、災い去ってええことだけありますように、、、。
何百年もの長い年月に多くの多くの人が祈りを捧げてきた仏様は美しく神々しかったです。
美しいお姿に、人は自然と手を合わせたくなるのかもしれません。
20151118092751816.jpg

大きなすりこぎの隙間に硬貨が上手にはまるとええことがあるそうです。入りました!!5円。きっとええご縁をいただけると思います。
震えがくるほどの寒い日でしたが、回廊を歩いていくうちにあったかくなってきました。
樹齢700年もの木立に足音が吸い込まれていきました。

20151125092701952.jpg

気持ちの良い時間を過ごすことができました。
日本っていいなあ、って思いました。

さて、おなかがすいたので、門前町で目に留まったお蕎麦屋さんに行ってみました。
古民家がいい雰囲気。リうぜん庵というお店です。
20151125094833421.jpg
瀬戸内寂聴さんはじめ多くの著名人が訪れていました。店の壁にずらりと写真がありました。
とんとんトントン、そばを切る音が響きます。おじいちゃんがもくもっくと打ってくれていました。
20151118092042658.jpg
越前そばは太く、しっかりとしたそばです。のど越しを楽しむというよりも、そばの風味をかみしめる感があります
おろしそばをいただきました。
そばの香りがええです。ちょっと辛めのめんつゆが、関西圏とは違います。
大根おろしがさっぱりしました。

店内寒かった。広い店やから暖房が効かないのかな?足元からぞくぞく冷えました。これも修行や、と言いながらいただきました。

その古民家風のお店にいたら、ふと、うちは、キム・ヒョンジュン氏の忍者姿を思い出し。
フフフ、と思い出し笑い。

SS501がデビューっ直後に神話の皆さんの番組『ノンストップ』に出演した時。リダ、こと、キム・ヒョンジュン氏が忍者になったの。
このお蕎麦屋さんの高い天井や梁を見てたら、ひょっこりそこから忍者リダが現れそうで。
妄想も膨らみます。
20151125085253835.jpg
20151125085336465.jpg
本当に美少年。

20151125085407485.jpg
20151125085442749.jpg
無口だけれど、やさしいヒョンジュン忍者

20151125085518910.jpg
20151125085556389.jpg
20151125085641322.jpg
彼女をかばって傷を負うン。
『誰かと一緒にいたいと、初めて思った。』
リダの演技が光ります。このお人は表情が実に豊か。目で語りはる。そこがまた素敵です。

そんなこと思いだしながら、車は永平寺を後にし、大阪に向かったのでした。

blogram投票ボタン

↑お帰りの際はこの二つにポチくださいませ。
関連記事
                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。