スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

大邱家さんでキュジョン氏の食べたステーキとヨンセン氏の写真。

category - SS501キム・ヒョンジュン
2015/ 09/ 07
                 
9月5日渋谷「アイア2.5シアタートーキョー」で行われた 2015 HEO YOUNG SAENG FANMEETING [0905 HELLO AGAIN]に、いかはったSanaさんからお写真いただきました。
20150906192938399.jpg
「今回、初めてお見送りしてきました。」とラインでいただきました。ありがとうございました。
にこやかなお顔、うれしいなあ、、、、、。
お帰りなさい、ホ・ヨンセンさん。兵役、お疲れ様でした。元気にお戻りでうれしいです。
日本に早々いらしてくださってありがとうございます。
日本ファンも長いこと、あなたとの再会を待ってはりました。
駆け付けた神奈川のお友達も 涙してました。
「韓国のお見送りにも行けなかったし、お迎えにも行けなかったし。やっと会えたなあって思うとね、歌が聞けた瞬間、涙してました。やっと、声が聴けました。顔が見れました。日本語も頑張ってくれたの。自撮り棒でファンとの記念写真をしてくれたんです。優しいでしょお?」と、感激して泣いてはりました。

Sanaさんもこう教えてくださってン。「自撮棒を初めて使ったらしく。、ぶつぶつ言いながらも、楽しそうでした。大人になったなあってふとした時に思いました。素敵でした。」とのことでした。
ヨンセン氏、益々のご多幸をお祈りします。また大阪にもいらしてください。

そのころ、私は遠方からお友達のSさんが大阪にいらしてくださったので、大邱家さんに居ました。
20150906180311849.jpg
運よくリダ席に座らせていただきました。
新幹線に乗っていらしてくださってありがとう。はい、チーズ。

記念写真の後、もう一人のお友達と3人で「今日、ヨンセン氏の公演やなあ、、、、」って話してました。
たいきゅうやさんのHPはここです。http://www.taikyuya.com/

ヨンセン氏も何度もいらしたお店です。大阪のSS501の聖地と私は思っています。
20150906202906727.jpg

ヨンセンさんの入隊前、大邱家さんで、ヨンセンさんへのいってらっしゃいのメッセージを書かせていただいたのを思い出しました。
ヨンセン氏への大邱家さんメッセージ
「早くお帰りなさいと言いたい。」との大邱家さんの 心のこもった いってらっしゃいのメッセージに涙したことが昨日のようです。

その時に、Sanaさんが撮影されたヨンセン氏のお写真も拝見しました。
ヨンセン
ミュージカルの時のヨンセン氏も素敵でした。

「そういえば、、、ヨンセン氏は大邱家さんでワインも召し上がったんやてね。」
「大勢でいらしたとき、ほとんどのメニューを食べはったって聞いたわ~~。」
ヨンセンさん
ヨンセン氏

ってお店にあるヨンセンさんのサインを見ながら、きゃぴきゃぴ言いながら、うちらがいただいたんは、
SS501のきらきら中心キム・ギュジョン氏がいらしたときに召し上がったというステーキ。
きれいな霜降り~~~。
500グラムもあります。フライパンに入りきらないんちゃうかというほどでかいです。
これを7月の終わりにいらしたとき、ご家族で召し上がったそうです。
再現していただきました。
20150906193737224.jpg
フライパンにアルミホイルを敷いて、オリーブオイルを少々たらし、ニンニク少々乗っけて塩こしょうして焼いてくださったの。マネージャーさんが焼いてくださいました。
20150906205031135.jpg

お肉に火が通ったら、お野菜もやいてくださってん。
ええお肉でした。ジューシーで噛まなくても口の中でとろけます。
キュジョン氏はお肉もお好きなようで、ほかにも追加でいろいろ注文なさったとか。お父様お母様とご一緒にいらしたからか、実に楽しそうで リラックスされてたようで、途中 体操座りもなさってたそうです。
そんなお話を伺えるンも楽しいです。
キュジョン氏は、塩コショウで召し上がったそうですが、私はちょっと無理をお願いし、ポン酢もいただきました。
大邱家さんのポン酢はなんと手作りなんです。手間暇かけて まろやかな香高いポン酢を作ってっ下さるんがうれしいです。

20150906193837913.jpg
↑、ほんまにおいしいお肉でした。
表面カリ!中がしっとり肉汁満載。
大邱家さんはいつ行っても新しい発見があります。
おいしいものが満載です。

でっかいお肉でほぼお腹がいっぱいになったので、締めに、どじょう汁を。
どじょうを細かく曳いて粉にして 野菜をたっぷり入れて煮込んでいるの。奥の深い味わいです。どじょう汁は一時病みつきになりました。
20150906193550722.jpg
これが、野菜たっぷりで、山椒がさっぱりしてて、おいしいです。

仲良しのお友達と、いつものお店でいただくのも幸せです。
いつもいつも、やさしい笑顔で迎えてくださってありがとうございます。
飽きが来ない味。どこか懐かしい味。このお店で韓国料理の概念が変わりました。辛すぎず、ごま油がくどくなく、にんにくも臭すぎず。何度伺っても、またすぐに行きたくなるお店です。

ご馳走様でした。


追記
お食事中、キム・ヒョンジュン氏のCDをかけてくださったの。
うちが「あ、リダ(の歌)や。」
っていうたら、Sさんが「え??どこ?」
って入口を見たんがおかしくって。
リダは、ただいま、入隊中でございますゆえ、大阪には来れませんわ、、、。ってわかっているけれど、つい入り口を見ちゃったSさんがとってもかわいかったです
リダ、、、お帰りになったら、どうぞ大阪にもいらしてっ下さい。
その日をお待ちしています。
blogram投票ボタン

↑お帰りの際はこの二つに ポチくださいませ。
SS501を応援したくってのランキングに参加してます。SS501応援ブログをベスト10で埋め尽くしたいです。

関連記事
                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。