〆のおでんラーメンとSS501の紙袋

category - まいどおおきに
2015/ 09/ 01
                 

上手い!!って家族に大好評だったおでんラーメン
おでんのおつゆで作りました。

8月の終わりとは到底思えない肌寒い雨の日。おでんを作りました。

うちの近所ではええすじ肉がなくって、、、。小雨の中スーパー3件はしごして、すじ肉探すン苦労しました。今度鶴橋で買ってこなくちゃ。
大根、ジャガイモ、ちくわ、厚揚げ、卵、糸こんにゃく、すじを入れてことこと。
お鍋に昆布とかつおのだしを1リットル。シマヤだしのもと小袋1個。3倍濃縮のめんつゆをお玉一杯。みりんをお玉半分。日本酒お玉半分で、ことこと。我が家のはやや薄味です。具からええうまみが出ます。
鍋いっぱい通っておいたから明日も楽やわ、、、。

そのおでんのおつゆをベースにラーメンにしました。名付けて 〆のおでんラーメン
金沢で食べたおでんラーメンがおいしかったので、再現してみたかったの。その時の記事はここです。→http://kyasarin430.blog100.fc2.com/blog-entry-3239.html
具はあえて入れないで、スープの味を楽しみます。


丼の底に、味覇小さじ1 濃い口しょうゆ小さじ半分を入れて。

おでんのおつゆを 熱々にして、お玉4杯分加えます。
茹でて水分を切ったラーメンの麺を1玉入れます。ねぎを散らして、柚子胡椒を乗っけて出来上がり。

夜遅くに帰ってきた息子にも好評でした。

おでんを超弱火で ことこと炊きながら、SS501の まいどおおきにを見てました。
コンサートの収益金の一部をユニセフに寄付したSS501は当時北区にあった堂島小学校に行きました。
少子化で、閉校となった学校の教室をユニセフが再利用してたんです。
今は そこはビルというかマンションが建って、小学校はもうありません。ユニセフは大阪の難波のオーキャットに移転しています。
町は常に変化し続けています。
今は昔やなあって、、、当時のDVDを懐かしく見ています。
20150827073836121.jpg
SS501が訪ねた日。その日は敬老の日やったんですね。
キム・ヒョンジュン氏もメンバーも所長のお話を一生懸命聞いてます。
20150827073857356.jpg
20150827073918100.jpg
20150827073945981.jpg
古い学校の中に、ユニセフがあるのも、つつましくてユニセフらしくって良い、と、リダが語る言葉も重みがあります。

ん????公演の時にお土産でもらったSS501の紙袋。
20150827074003006.jpg
ユニセフの事務所のキュジョン氏の後ろに置いてます。
紙袋
うちも持ってます。
大事に押し入れの中にしまってたのに、当時小学生やった息子が、学校にもって行ってしわくちゃにしてもうたけど(苦笑)
20150827091715457.jpg
息子も当時は、SS501 大好きでよく歌ってくれました。かわいい思い出です。
この紙袋はぼろぼろになっても今も大事にしまってます。
そんなこんなも大事な思い出。


blogram投票ボタン

↑お帰りの際はこの二つにポチくださいませ。
SS501を応援したくってのランキングに参加してます。SS501応援ブログをベスト10で埋め尽くしたいです。
関連記事