里芋グラタンとギュジョン氏お帰りなさいのメッセージ17

(2014-05-24)
母が退院しました。
肺炎で救急搬送されて、一か月半。運の悪いことに4月の初めは、かかりつけの病院は満床でした。運ばれた病院で、むせて、絶食が続いてました。
喉が細くなってるので誤嚥の頻度が高いことから、胃瘻や、気管切開を進められました。一時はどうしようかと悩みました。
おいそれと、「じゃあお願いします」とは言えなかったです。
ケアマネさんが、うちの心の支えになってくださったの。
同じ年頃のケアマネさんの言葉は、力強かったです。奔走してくださってン。
かかりつけの医師のいる病院に相談し、転院させてもらうことになりました。
長年母を診てくださってる先生のご判断も伺いたかったの。

転院後。
かかりつけの医師の診断により、食事も再開となり。
食事までの口腔体操などをし、全介助ではあるけれど、見守りながら食事が再開されました。
栄養士さん、理学療法士さん、言語聴覚士さんなどが入れ代わり立ち代わり病室に来てくださっては様子を見て、治療方針を決めてっ下さってン。
流動食がむせなく食べれたことから、次の食事では徐々に固めの献立に代わり。あれよあれよという間に、点滴が外れ、おむつからリハビリパンツになり。

1週間で退院できました。
(病院によって、これだけ差があることにもびっくりですが、、、)

痩せ細った体が、欲しがるんでしょうか。
あれも食べたい、これも食べたいと、食欲が戻ってきました。
1400885187207.jpg
里芋のグラタンは、母のお気に入り。
洗った里芋を2け、器に入れてラップしたら、電子レンジで2分チン。
皮を剥いて、まな板の上で、包丁の背で里芋をつぶして。
シーチキンを大匙1と混ぜます。ほんの少し、小さじの5分の一ほど、粉末のだしの素を振り掛け。すりつぶしたごまも入れて。
よく混ぜて、お団子状にしたら白みそとみりんを混ぜたものを薄く塗って、チーズ乗せて、オーブントースターで3分焼くの。

熱々を、タオルで包んで、保温バックに入れて、母の元に急ぎます。

里芋は、粘り気があるし、適度な硬さもあるので、嚥下には良い食材です。栄養もあります。
ゆっくり食べて。
しっかり食べて。

退院後、グループホームに戻れたものの、これからが大変です。

一か月以上の寝たきり生活は、生活不活発病を引き起こしてます。体中の筋力が低下してます。
理学療法士さんたちの指導の下、運動訓練開始です。
まずはベットから、車いすに自分で移れるようになること。
自分でトイレに行けるようになること。
筋肉は、大事です。骨を支えるのも筋肉。脳も内臓もほとんどが筋肉でできています。筋肉は、年齢に関係なく鍛えられます。適語に動くこと。自分でできる限りできるようになること。それがまずの目標です。
スタッフさんが一生懸命にしてくださってますが、私もできる限り行って、母の訓練を支えます。

母がにっこり笑うとうちもうれしいです。

ほっとして、早々寝たら、明け方に目が覚めた。

家族がまだ寝てる時間は、ひとりっきりで、恋する時間。

花より男子のイベントの時のDVDをながめ。
この時のリダは体調悪かったねんけど、日本語で頑張ってくださって。
横浜でした。親戚の用事があるとパパに嘘をつき、朝いちばんの新幹線に飛び乗って、参加したん。2階の片隅のお席で、一生懸命ライトを振ったわ。
SS501の5人が、ゲストできてくれてて、、、。うちはほんまに嬉しかった。
マンネちゃんの愛らしさ。ヨンセン氏ののびやかな声。ムードメーカーのジョンミン氏。ギュちゃんの男らしさ。そして、神様に選ばれリダの麗しさ。
5人の歌声、5人のダンス、おしゃべり。すべてがうれしかった。

はあ~~~、ほんまに、5人はいつみてもすてき。今 見ても昨日のことのよう。
色あせない、5人が輝いてる。
はらはら涙でちゃう。
いつか、いつか、5人揃ってください。
そんな思いも込めて、夜中にカード作り。

この夏軍務を終えて戻ってくるSS501キム・ギュジョン氏へのお帰りなさいのメッセージを募集しています。
このブログのコメント欄からメッセージください。
画像お持ちの方は、画像付きのカードにしてくださってもええし。
画像なしでもどうぞ。こちらに画像をお任せ下さったら、有志でおつくりします。

ご自身でカードにして送ってくださるのか、カードは、こちらでおつくりするのか、また、メッセージだけのになさるのかを、明記ください。

このブログのコメント欄からも申し込みできますが、大阪鶴橋で半世紀近く営業してはる大邱家さんも、ご協力くださっています。SS501がいらしたお店です。
ご自身で作ったハガキ大のメッセージカードをお持ちください。お店で預かってくださいます。
http://www.taikyuya.com/
メッセージだけでも書き込めるようにとギュジョン氏の画像付きのカードも作って置かせていただいてます。
ギュジョン氏のシールも、ご用意しています。無地のカードも用意してます。市販のハートのシールやマスキングテープ、のり、はさみ、ペンなど、いろいろご用意しています。自由お使い下さるもええかな、、と。
ギュジョン氏への熱い思いを、おいしいお料理とともにお店でも書き込んでくださいね。
締め切りは5月31日まで。
皆様のメッセージ募集しています。

ぎゅなるなる
mirutaさんご参加ありがとうございます。ヨンセン氏のファンでもあるあなたに、この画像で作りたかったの。うちのスマホのメールが今、なぜか、動かないので、メールのお返事もまだできてへんでごめんなさい。
スマホって、なんでこんなにややこしいねんやろお??
パソコンでカード作ったので、印刷も大丈夫やから任せてくださいね。

ぎゅとりもと
torimoccyannこのたびはご参加ありがとうございます。画像を絵画風にしてみたの。うちの好きなアンニョンコボンシルさんに出演したギュちゃんを。

blogram投票ボタン

↑お帰りの際はこの二つにポチくださいませ。
SS501を応援したくってのランキングに参加してます。SS501応援ブログをベスト10で埋め尽くしたいです。
関連記事

tag : キム・ギュジョン ギュジョン SS501



コメントの投稿

非公開コメント

お母様 よかったですね

お母様、退院されて本当に良かったですね。
やっぱり病室の「666」とバイク置き場の「501」が
幸運を運んできたのかな~

同じ症状に対して医療・介護側の見方がこんなにも
違うなんて。
それによって人生が大きく変わってしまうなんて。

よき方々に巡り合えて本当に良かったです。
自分もこの先避けては通れない両親の介護。
その時にその場の状況に流されずに行動したいと
思いました。

何かの時にはははさん~、アドバイスお願いしま~すv-221

ははさんも安心されたことでしょう。
ほっと一息、お休みしてくださいねv-344

お母様の退院おめでとうございます。食欲も戻り良かったですね。
里芋のグラタンも美味しそうなお年寄りに優しいメニューですね。
ママの愛情を感じます。

ご退院おめでとうございます

ははさん、よかったですね。

食欲がでてこられたお母様の様子がほんとにうれしいです。
何がしたい、何が食べたい。できることが増えていくこと
家族にとってこんな嬉しいことないですね。

これからも大変だと思いますが、ますますお母様の笑顔が
増えますように願ってます。

ははさんの大切な恋する時間。今日はSSに合わせてくださって
ありがとうございます。白のスーツ、みんな似合ってます(*^。^*)

よかったですね~!

お母さまのご退院おめでとうごさいます。

ははさんご家族の愛情たっぷりの看病と、慣れ親しんだ病院での治療が弱ってしまったカラダだけでなく、きっとこころを元気にして下さったのでしょうね~(*^_^*)
本当によかったですね。

ははさんがお母さんは必ず元気になる!っておっしゃってた日がありましたが~
叶ってよかったです。

わたしも諦めずに信じて頑張ります。
ははさんもお疲れになりませんようにm(_ _)m

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
大事なお友達
最新コメント
プロフィール

たーぼのはは

Author:たーぼのはは
大阪の竹やぶに住む主婦です。パート、家事、家族の用事にバタバタしながら夜中にSS501のキム・ヒョンジュン氏にひそかに恋してるブログです。

SS501を応援してます
2005年にデビュー。あの頃も今も素敵な5人です。

[1,000円][K-POP]「KIM HYUN JOONG JAPAN TOUR 2017“INNER CORE”」in KYOTO 2017.07.26 /// SS501/キム・ヒョンジュン(リダ)/金賢重

LIST.QOO10.JP

[500円][バラエティ DVD]「キム・ヒョンジュン カムバックイベント&バースデイイベント」2017.06.06 /// SS501 / キム・ヒョンジュン(リダ)/ KIM HYUN JOONG / 金賢重

WWW.QOO10.JP

[1,000円][K-POP]「2017 KIM HYUN JOONG FANMEETING ~ANEMONE~ in SEOUL」2017.04.29 ファンカム編集版 2set /// SS501 / 金賢重

WWW.QOO10.JP

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
QRコード
QRコード