とろとろねぎの甘酢あんと着うたが聞けた日!!

category - SS501キム・ヒョンジュン
2014/ 01/ 06
                 
東京ねぎっておいしいなあ、、、。関西では白ねぎのことを東京ねぎと言います。最近ネギのおいしさにはまってます。
白ねぎをメインに一品。
3分でできちゃう甘酢あんかけ。
fc2_2014-01-04_10-32-02-210.jpg

ねぎは、2本使います。5センチほどに切ります。切った時に切り目をねぎの繊維に沿って入れておくと食べるときにきれいに食べれるの。熱い中身が飛び出たりしないの。
正月前に買ったはんぺんも今回使いました。
フライパンに軽く油を入れて、ねぎの白い部分とはんぺんを投入したら、蓋して2分。
その間に、酢豚の素を溶かすの。
この酢豚のものとどこのスーパーでも売ってるものを使用。
今回は、これ。
安くて便利、2回分。



火が通ってしなっとして来たら、ねぎの緑の部分も投入。
酢豚の素を入れて混ぜて、はい、出来上がり。
簡単便利。おいしい~~~。
○○の素は、買っておいとくと便利。
あ、ビールもおいしい!!

今日はうれしいことがあったン。
なおさら、ビールもねぎもおいしいわん。

スマホを買って1年2か月。ですが、、、機械苦手な私には、まだまだスマホは未知の世界。
メールと電話はできる。写真も撮れる。最近ラインもできるようになりました。
が、アプリのダウンロードや、更新、、と言われたらお手上げ。
以前に持っていた携帯では、キム・ヒョンジュン氏の歌も購入できたし、着メロにもできててんけど。
スマホにしてからさっぱりわかりません。
わかれへんし、めんどくさいし、、で、放置すること1年以上。


ところが、今日。
スマホの更新とかいう画面を指で押したら、なんと、、、リスモが更新されてた。
以前購入した楽曲というンをクリックしたら、出てきた出て来た!
SS501のお歌や、ヒョンジュン氏のお歌がい~~っぱい!

そうよ、毎回購入してたもの。2008年からの履歴まででたわ。
すごい!!リスモって。


ライブラリに追加しますか??
「もちろんしますわ~~~」
再ダウンロード中
「どうぞ、うまい具合に行きますように、、、。」
再生しますか?
「します!しますうう!!」

キャア~~~~♪
KISSKISS U レッツパーテイ、ラッキーガイなどなど、ヒョンジュン氏のお歌がいっぱい出てきたあ~~。
kisskissのリダ
リダラッキーガイ


僕の頭が悪いから。ユアマン。デジャブ。弱虫。ホシゾラ メッセージ、ラッキーデイなどなど
SS501
白いSS501
白いSS501

SS501のお歌もいっぱい出てきた。
「うれしい~~~。」
「ありがとうございます。」
スマホに頭を下げるははに、冷ややかな息子の視線。

「な、こと、だれでもできるやろ?」
「できへんかったのよ。うれしいわ~~~。またお歌が聞けたわ。」
「簡単にできるやんけ?」
「だったら、今度からしてよお。」

都合悪くなったら息子は自分のお部屋にこもる(笑)当てにもしてませんけど、、、ちと寂しい。


やっぱ、ええわ~~~。SS501最高!!
アイドル、アイドルっぽいお歌も愛らしいわあ。

Mnet開局とともに来日して苦労した5人。
他のアイドルが、大人っぽい楽曲で日本上陸してたし、、、。
当時のファンの間でも、日本上陸に当たっては、デジャブを引っ提げて 期が熟すのを待ってきたほうが良かったかもしれんという意見もありました。

だけど、
今、聞いたら ええねん!!
君を呼ぶ歌、弱虫。4チャンス、すべてええわあ、、、、。

無理して大人っぽくすることもないのよ。
人は誰でも年を取るねんもん。

あのころでないと歌えない歌もある。

少年から青年のはざまのあのころは、一生涯のうちでわずかしかない期間。若さとあどけなさは宝物。
Heart


ここがうちの原点です。
韓国のアイドルのコンサートに初めて行ったとき、体がふるえた。
たどたどしくって、あぶなかっしくて。
5人が5人ともにきれいですらっとして。一生懸命がまぶしくて。


5人がそれぞれ素敵な殿方に成長していった今も、あのころは宝物。
やっぱSS501は大好き。

あ、弱虫が流れてきたわ。うっふ、冬になるとこの歌が聞きたくなるの。

♪そばにいたくて
だきしめたくて
24時間、好き♪

blogram投票ボタン

↑お帰りの際はこの二つにポチくださいませ。
SS501を応援したくってのランキングに参加してます。SS501応援ブログをベスト10で埋め尽くしたいです。
キム・ヒョンジュンとSS501の幻のグッズのお部屋もよかったら見てね。



関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント