震災時のストマーとお彼岸と

(2011-03-21)
昨日は朝一件だけお仕事でした。
かぼちゃのスープ
かぼちゃを皮をむいてスライスしてお皿に並べて3分ちーん。一度電子レンジを通してから鍋に入れると早くスープができるの。コンソメに、牛乳少し入れ隠し味に味噌を少しでこくが出ます。
このおうちでは60分の訪問で、お料理とお掃除するのでできるだけ時間短縮の調理します。
七部がゆ、白菜の胡麻和えも添えたの。この方にはできるだけ消化のよいものを。
調理中、タツオ(仮名)さんはこういわはった。

「わしらのようなこんなものつけてる者は、一番最初に邪魔にされるやろうな。」
私はタツオさんにお茶をいれつつ聞いてみたの。
「どうしてそんなこと思いはるんですか?」
先週からずっと微熱があるタツオさんは気も弱っておられる。温かいお茶を飲んでいただきながら、お心をお察ししてみてん。
blogram投票ボタンみな様いっしょにがんばろうね。


全国で15万人、オストメイトの方がいてはる。タツオさんもそのお一人。オストメイトとは事故や排泄障害のために、腹部に瘻孔(ろうこう)を開け、人工肛門や人工膀胱を備えた人のことです。ストマーと言う器具を使います。
ストマー
ストマーにも実にいろいろな種類があるんです。ご自身にあった器具とサイズを選ぶことが大事。
さまざまな種類のストマー
写真はストマーショップより。
ストマーケアについてはここをどうぞ
「わし、こんなんぶら下げてるしな。」
タツオさんはストマー暦1年。
普段はお元気で,町内会の日帰り旅行で温泉にも行かれてるし、前向きなお人ですが、連日の震災のニュースに気弱になられる
「心配になられるお気持ちは分ります。が、タツオさんはストマーの調子も良く、かぶれもないと看護師さんから伺ってます。」
「わしなんかが避難したら、もしものことがあって迷惑かけるやろうなあ。」
タツオさんは80歳。責任感の強い世代は、人に迷惑をかけることを潔しとしない。
15万人おられるオストメイトの方々の中にはタツオさんと同じように不安を感じておられるかたがおられるかもしれません。

「だれでも出るものでんとあかんのです。今のストマーの技術はすごいです。昔はでかかったです。が、今は、お洋服着たら分りません。私のでっぱったおなかよりもタツオさんのほうがおなかすっきり見えますわ。補聴器や老眼鏡と同じように、または、私たちがコンタクトレンズの手入れをするのと同じように、おなかのお手入れなさると思ってくださいませんか?」
「避難所で匂うたら嫌われるよな。」
「匂いませんよ。今まで一度もそんなこと思ったこともありません。ご自身にあったものを装着されてると匂いも漏れもありません。ストマー外来でも、訪問看護でも、良好だとお聞きしてます。かぶれもないとのことでよかったですね。
それにいざとなったら、みんなで助け合って生きる方が先ですわ。うち、今回の東北の地震で、感動したことのひとつにストマー提供のことがあります。震災より2,3日後にはテレビの画面の下に、ストマー情報が流れてました。東北地方でストマーをお使いの方、ここにストマーありますって。」
「そんなん出たんか?」
「阪神大震災の時にはそういうテロップは出なかったですよね。阪神大震災のときに困った経験を生かそうと、災害時のストマー配送のマニュアルもできているのです。それに1995年当時よりネットもぐんと普及しました。携帯からも情報が得られます。時代は進歩しましたね♪」
「そうかあ、、、、。」
「被災地にストマーも近隣県からも集まっているとのことです。東北のオストメイトの大勢の方が喜んでおられますわ。」
あ、こちらごらんになりませんか?と私は携帯より。災害時のストマー情報をお見せしたの。
必要な方に配ってるとのことです。
タツオさんは携帯の画面見ながら、へえ~~ほお~~を繰り返しておられた。
この情報がタツオさんを元気にしてくれるに違いないわ。
「今回、東北の方に、助け合う姿を教わりました。東北の方をお手本に小さなことからうちにもできることをしていきたいと思ったんです。」
「わしも気持ちだけ寄付させてもらったんや。」
「あ、そうそう。関西でも万が一の時に、病院を中心にストマーはストックしているそうです。ご心配なら、いつものリュックに2個入れておきましょうか?」
「せやな、入れといて。」
「息子さんにも2個持って置いていただいてはいかがでしょう。分けて保管しておくと、いざと言うときなお、安心ですわ。」
「そうやなあ。今度来たら渡しとこうか。」
「いつものリュックに、通帳、印鑑、そしてストマーも持って出ましょう。」
「わしの場合は通帳持って出んでええ。金なんて持ってへんいけど、ストマーだけ持って出たらええな。(笑)」
「お金のないのは我が家ですわ。洗濯物は溜まりますのに、お金は溜まりませんわ。(笑)タツオさんは、今は、風邪を治していただきたいです。スープええ感じになってます。あったかいうちにどうぞ。」

「彼岸やな。今日、息子が墓参りに行ってくれてるんや。」
「我が家も昼からお墓参りに参ります。」
「暑さ寒さも彼岸まで、、、やな。」
はい。ぬくうなって、早くお風邪が飛んでいきますように、、。

昼からお墓参りに行きました。息子はクラブ終わって急いで帰ってきました。
お墓のある京都に着いたときには雨でした。
おひがん
息子が今回も丁寧に掃除してくれました。神棚、仏壇、墓掃除はこの子に任せてたら安心やの。それはそれは丁寧に磨いてくれます。
背伸びしてお墓のてっぺんまで拭いてくれてたのに、今では腰をかがめて墓磨きする息子。大きくなったなって改めて思いました。
南無阿弥陀仏。ご先祖様どうぞこれからもお見守りください。どうぞつつがなく過ごせますように、海を大地を沈めてください。

こうして昨日は過ぎていきました。
blogram投票ボタンみな様今週もがんばろうね。
看護師の求人、募集は【看護のお仕事】では、被災地を励ます応援記事が、1件につき200円の義援金になります。 
何か私たちにできること、ひとつづつ、やっていきたいです。

追記
本日も、朝タツオさんところに、訪問でした。今日は看護師さんとご一緒にお風呂介助です。
ストーマ装具一式をいざと言うときのためにリュックに入れてることを看護師さんにも確認いただきました。通常ストマーは洗って再度使えるのですが、災害時には水が使えず洗えないこともありますので、ゴミ袋を用意し入れました。
そしてウエットテイッシュも。患部も洗えなあいことも想定して入れておきました。
各種メーカーや、個人差があるデリケートなお品やので、できるならご自身のを備えることが一番です。
タツオさんご自身も「備えあれば憂いなし」とご準備に励まれました。テープなど2ヶ月に一度ほど交換し、常に準備してることを意識していただこうと思います。

ですが、着の身着のままで避難された方に、も、朗報です。
今日も、届けてくれてる人が居ます。
今日もストマーがオストメイトのかたに届いています。
皆さんが心丈夫に思ってくださることをまずお祈りします。
関連記事

tag : かぼちゃ 味噌 ストマー オストメイト



コメントの投稿

非公開コメント

たーぼのははさん、こんにちは♪
いい記事読ませていただきました。
タツオさんはかぼちゃスープで体が、ははさんの情報で心が、両方温かくなったことでしょうね。
今度私もかぼちゃスープにお味噌いれてみます。

今日はずっと昼寝して過ごしてしまいました。
起きたら手首がはれてますが体調は戻ったみたいです。
春は私たちには注意すべき季節。
気を付けてくださいね。

こんばんわ~♪

ははちゃんの作るスープは
きっと愛情たっぷりでほっこりするんだろうなぁぁ^^v

私のお義父さんも人口肛門で使っていますよ~
先日この状況の中で手術が無事終わって
少しホッとしました^^
ははちゃん、いつも励ましの言葉ありがとうね~♪

ストーマー、名前だけは聞いたことあるけど知りませんでした。
被災すると特に医療を必要とする人とかは大変ですよね。
私は今日、母乳育児でもストレスで出なくなると聞いて、あわてて粉ミルク買いました^^;
水は必要と聞くけど、実際に経験してみないと、その人の置かれている立場で用意しておいた方がいいものがある場合もあるから難しいですよね。

こんばんは!

大阪にいて、何も被害がなかったのに、落ち込んでいる私。
そりゃ、タツオさんならなおさらのことですね。
でもははさんのおかげで、安心され心丈夫に思われていますよ。
ははさんの心ある暖かい会話に、力をいただいています。
ありがとう。

ご無沙汰しています。
入院中もうちのブログに変わらぬ温かいコメントをいただき、ありがとうございました。m(__)m

阪神淡路大震災の時に、私にはストーマがありました。
いつも装具を買っていた病院の売店が被災し閉鎖。
予備もなく、被災地ではない自宅近辺も流通の混乱があり、交換用の装具の確保にすごく苦労した思い出があります。

タツオさんのご心配は決して他人事ではないんですが…、今は当時と違ってハンディのある人へのニッチな情報発信が進んでるんですね。
よかった、本当に良かった…と思います。

お彼岸ですねー。
我が家は鉄道も不安定だしガソリンも控えたいし・・・ということで今回はお墓参りはナシなのですが、ご先祖様もきっとわかってくださることでしょう~。

コンタクトレンズの洗浄液なども送られた、という話は聞いていましたが、そうですよね~・・・ストマー、たしかに。 不衛生になってしまうことも心配ですし、使ってらっしゃるご本人も色々と考えてしまわれますよね。
過去の色々な教訓が生かされて全ての人ができるだけ心配することなく避難生活を送れますように・・・。

カボチャスープの前処理に電子レンジ利用は時間短縮になり便利ですね。薄く切るのがポイントの様で私もそうしたいと思います。
原発近くの病院には風評被害で病院の先生まで逃げ出した(退避と言っていましたが)と言います。先生が半分以下になっても頑張っている先生達の心意気には頭が下がります。
たーぼ君も被災地の瓦礫の下で9日間もおばあちゃんを守った少年のようにしっかり育ってくれているようで、ははさんも心強いですね。


こんにちは。
タツオさん、ははさんのスープとお言葉で心も身体
も暖まれたでしょうね。お風邪、早くよくなられる
といいですね。

私も震災後、法事で実家に帰った時にふと祖母の事
を思い出しました。祖母も亡くなる前にはストマー
のお世話になっていました。そして、タツオさんと
同じ事を考えていました。家族が側にいればいい
けれど、有事の時に側にいられなかったとしたら
…。
有事の際には子供やお年寄りといった一番弱い立場
の方々から影響を受け始める。悲しい事ですが、
どうしても避けられないのでしょうね。だからこそ
少しでもそうした出来事から遠ざけるような情報は
いち早く拡散されて欲しい、心からそう願います。

お彼岸だったんですね。
すっかり忘れてました。
友人にも親戚にもストマーを付けてる人がいますが、外出が億劫になり、どうしても家に閉じ籠りがちになってしまいますよね。
全国に、そして被災地にストマー仲間が沢山いると知って、きっと気分的にも明るくなられたと思います。
全国的に気分が沈みがちですが、特に関東以北の人達は精神的にかなり弱っているようです。
西から元気をどんどん送りこんであげてくださいね。

知らんことばっかり

タツオさん、ははさんのお話とお料理で
元気になられたでしょうね、オスメイト、
ストマー、まったく知らない言葉でした
そんな方が多いのでは?ははさんの云われた言葉
私も友達に広め様と思います、知らないから
生まれる誤解が少しでも無くなる様に

母の初めてお彼岸、普段から一杯話ていますが
勿論ははさんの事も、ははさんの暖かい言葉
今日も母に伝えますね、ははさんコマウォ!

勉強になります

たーぼのははさん
お話を聞いてると色々知らない事もあり勉強になります(^-^)。ありがとうございます。お料理も興味あるので、作ろうと思います(^-^)。これからもドンドン書いて下さいね!!

おはようございます

オストメイト、ストマー。言葉も初めて知りました。全国にたくさんの方々がいることも
ははさんのブログで教えていただきました。

おはようございます。

今回の記事はほんまに勉強になります。
こういう方もたくさんいらっしゃるんですね。
ははさんの優しい会話、目に浮かびますわ。

お彼岸さん
うちも息子の試合見届けて
雨が降らんうちに~って急いだけど
雨・・・。けっこう強かった・・・。
お花飾って
お線香あげて
いろんなお話して帰ってきました。




FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
大事なお友達
カテゴリ
プロフィール

たーぼのはは

Author:たーぼのはは
大阪の竹やぶに住む主婦です。パート、家事、家族の用事にバタバタしながら夜中にSS501のキム・ヒョンジュン氏にひそかに恋してるブログです。

SS501を応援してます
2005年にデビュー。あの頃も今も素敵な5人です。
5th Anniversary The Best(初回限定盤A)(Blu-ray Disc付)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
QRコード
QRコード