筍押し寿司とUnlockのリダ

(2017-04-23)
今年はをいろんな方にいただきます。皆さん手間暇かけて茹でて届けてくれてありがたいです。今回は押し寿司にしてみました。

2人前材料 米1合半 昆布5センチ角 すしのこ大匙1 八朔4分の1 壬生菜のあさづけ大匙1 たらこ大匙1 煮物スライス2センチほど
20170419091900115.jpg
茹でたを水500CC,白だし80CC,みりん大匙1、酒大匙1で煮込みます。煮汁ごと容器に移して保存します。
20170419093152248.jpg
作り方 1お米に昆布を入れて普通の分量で炊きます。2炊き立てご飯にすしのこ と、皮と種を取って細かく刻んだ八朔を入れて混ぜます。3容器にすし飯1センチほど入れて、壬生菜を薄く敷き、すし飯入れてたらこを薄く入れて、すし飯、その上に薄くスライスしたを敷き、ぎゅっと抑えます。粉山椒をお好みでふりかけ、山椒の葉っぱ乗っけて出来上がり。
ご飯を炊いてる間に具の用意しておくと炊きあがってから5分で完成します。10センチ角の押しずしの容器は100円ショップで見つけました。重宝しています。
さて、出来上がったお寿司をもって友人のおうちに行きました。おいしいって言うてくれると嬉しいです。

2年前にお母さまをなくしたEちゃんは、遺産分割のために50年以上生まれ育った家を売って 会社の近くでマンション暮らしを始めました。ケーキ屋さんでのバイトで知り合ってもう35年。半年ぶりに会いました。
伺ったんは、彼女にファンドのアドバイスをもらうためでもあります。バランスがとれているか否かをフィナンシャルプランナーの彼女に見てもらいました。息子の学費および下宿代、遠征費、親の責任として彼が卒業するまで頑張らんとね。
銀行さんが言うたことと同じ答えが返ってきたので一安心。今まで主人に任せっきりやったので、これからは私も勉強しなくちゃ。
彼女はびしびし指摘してくれて「できる女!」って感じ。カッコええわ、、。
そんなEちゃんが 結婚したいって言いました。
「兄に言うたら『あほか!ええ年して』って言われてんよお。」って。
「仕事しながら一人で介護も頑張ってきたものね。たまたま、今まで、ご縁がなかっただけよ。そういう気持ちになったときが適齢期よ。20歳でも50歳でも年齢は関係あらへんわ。」
うちは結婚だけが人生の幸せとも思わない。子供も何が何でも生まなあかんとも思わない。100人おったら100人それぞれの幸せがある。だけれど結婚もええものよ。否定はせんでええんちゃう?
「結婚は極端やけれどね。お茶したり、話したりするお人が欲しいなあ、って思うねん。母が亡くなって一人暮らしになったら夜に話する人がいないんだよ。」
「どこで出会うか、、、やなあ。趣味のサークルに入ったら?」
「趣味って、うち、なんやろう?何が好きって言われても、うち、あらへんわ。」
「ゴルフしてるやん。上手やんかあ。」
「そないに好きでもない。」
「旅行は?良く行ってるやん。バリの海辺で運命の出会い!波の向こうに夕日が落ちていき、、、潮風が甘い花の香りを運んできて。見つめあう目と目。微笑みあう彼と私。 一目で恋に落ちる二人。」
「な、、こと、絶対に無い!あんたは、すぐ夢見る夢子になるけど、現実を見てよね。」
「ならば、、、例えば絵画、陶芸、食べ歩きとか 興味を持てそうなものからやってみたら?」
「やなあ、、。陶芸なあ。それもええかなあ。」

シミはないし、お腹もでっぷりしてへんし、おしゃれで素敵なEちゃん。近いうちにええお人が現れますように、、。

そう、好きなお人がいてるって楽しいです。
うちは、SS501と出会えてよかったです。日常の生活の中で、毎日少しだけときめきタイム。日常が押し寄せてどないしようかと悩むときも、一日一回王子様タイム。
仕事の話でもなく、家族との会話でもなく、自分だけの心の王子様をうっとり眺める時間が宝物です。
今日はこのDVDをうっとり眺めました。
DEJA VU4
Unlockのころの5人も大好きです。
DEJA VU3
マントを翻しながら踊る、リダ、こと、キムヒョンジュンさんの素敵なこと。
まさに絵から抜け出たよう。
DEJA VU5
DEJA VU2
DEJA VU
息子がいつしかデビュー当時の彼らの年齢に達しても、うちの心は20歳に戻って、今夜も恋します。
unlockリダ
unlockリダ1

ギリシャ神話のようなこの時のリダ。天使にハート射抜かれて、10年恋してます。
リダアンロック



tag : キム・ヒョンジュン ヒョンジュン リダ SS501 Unlock たけのこ 押し寿司



大邱家さんと4Chanceとチケット申し込みと

(2017-04-17)
その日、お友達と伺った鶴橋大邱家さん。40日ぐらい伺ってなかったので、妙に恋しく 食べたくなりました。
20170416074728984.jpg
どじょう汁も豆腐チゲも いつ食べてもおいしいです。私にとっての韓国料理は、このお店です。
辛すぎないのがありがたいです。
どじょう汁
大邱家の豆腐チゲ
良く炊いて柔らかくなったお野菜がたくさん入ってるンもうれしいです。
お腹ぱんぱんになりました。
大邱家さんは 大阪府大阪市天王寺区下味原町5-22 06-6772-7777. 水曜日定休

鶴橋に行く前に四天王寺さんにお参りに行きました。
20170416083421593.jpg
大切な人たちが眠っています。
「こんにちわ。会いに来ました。お空の上から桜が見えますか?そちらで元気にしてはりますか?こちらもボチボチやっています。だからどうぞ心配せんといてね。」
青い空が美しかったです。
ときに涙し、ときに笑って、そうして また一日、また一日。

お参り終えて、鶴橋の駅で出会うお友達の笑顔に、私もにっこりし。笑顔で迎えてくれるお店の方々に また ほっこりした気持ちをいただきました。
そして、思いがけないプレゼントをいただきました。
20170416085450518.jpg
ご家族旅行でいらしたというリダことキム・ヒョンジュンさんのファンのお方が、大邱家さんに私に渡してくださいって。
ブログを見てくださってるとのこと。柔らかい文字のお手紙もいただきました。温かい気持ちになりました。ありがとうございました。
SS501を知り、リダ、こと、キム・ヒョンジュンさんが好きになってから10年が過ぎました。リダが下さったご縁は、数限りなく、そして温かく大きいです。
子育て、パート、介護、そして自分自身の体調不良など、様々なことがこの10年にありました。毎日の暮らしがすべて順風ばかりでもありません。ときにへこむこともあります。
そんな暮らしの中で、キム・ヒョンジュンさんの姿を見て、ときめきながら日々過ごせたことは私の大きな糧となっています。リダにときめく中で出会えたお友達と、リダの話だけではなく、子育て、介護、などの話もやがてできるようになっていき、励まし励まされの間柄になれたことが ありがたく 大きいです。
辛いという文字は、ちょっと変えたら幸せという文字になる。
そしてその幸せな気持ちは、人が運んでくれる。だから倖せ書くんやなって、思う私です。
そんな風にリダが兵役の間も過ごしてきました。リダの笑顔にまた日本で会える日を夢見て過ごしてきました。

今度のツアーでリダ、あなたに会えるまで、私も日々の暮らしの中で頑張りたい。
それが目標にもなっています。
ヘネチア既存会員の申し込み最終日は、確認にも気合い入れました。今回は全国のお知り合いのファンの方の応援も頑張りました。うちは大阪、そして神戸に行きたいです。できることやったら、仲良しのお友達と一緒に行きたいですね。神様、当ててください。
何や、、外れる気ぃせんのです。既存ファンのお友達全員で外れたら、モバイルで申し込みして。
努力はしてみます。ほんでも、ほんでも、大阪と神戸がダメやったら,之は、縁がなかったんや思います。
「あかんときは、うちは潔くあきらめるね。そん時は大邱家さんで残念会やなあ。」
ってうちが言うたら「その時は一緒に残念会しましょうね。」って言うてくれるお友達がいてくれるんが、ありがたいです。

ふとSS501の4Chanceが聴きたくなりました。初めてSS501を知ったあの頃に、心はタイムスリップ。
絵から抜け出てきたような5人にうっとりしたあの時の気持ち。そのときめきは今も色褪せません。
赤が良くお似合いで。激しいダンスも素敵。男っぽい歌詞も素敵でした。
20170416122647193.jpg
4 Chance2
4 Chance3
4 Chance4
4 Chance5
4 Chance6
久しぶりに見ても聞いても、やっぱりときめきます。
リダに明日への活力をもらっています。そして、また明日も。




tag : キム・ヒョンジュン ヒョンジュン リダ SS501 大邱家 鶴橋 どじょう汁



焼き筍と SS501「All My Love」 

(2017-04-09)
京都の八幡の石清水八幡宮は平安のころから都の裏鬼門に建てられた厄除け開運で有名な神社です。国宝です。
先日お友達と出かけました。
細い山道を登ったら、広がる立派なお宮さん。美しさに圧倒されました。
20170408134525571.jpg
家族の幸せ。そして、リダ、こと、キム・ヒョンジュンさんのご多幸を祈りました。
20170408134558272.jpg
昼なお暗い竹林に 柔らかい春の風が吹きます。
20170408134450735.jpg
お宮さんの山を下りたら 麓は春爛漫。楽しいプチ旅行でした。


お友達が買ったをくれました。焼きにしました。
材料 タケノコ1本  米のとぎ汁2リットル 白だし大匙1 みりん小さじ1 昆布だし大匙1
作り方 1 をゆでます。ぬかがなくても米のとぎ汁で、ことこと、1時間ぐらい茹でます。 2 ゆで汁ごと完全に冷まします。
3 を皮ごと縦に真二つに切り、レンジで弱火でじっくり焼きます。 4焼き色がついたら、調味料を混ぜたものを刷毛でにつけていきます。何度か丁寧に塗りながら焼きます。木の芽を添えて出来上がり。
春の香りがうれしいです。うちにまでくれたお友達に感謝しつついただきました。

時間をかけて ゆっくり をゆでながら、うちはふと、All My Loveが聴きたくなりました。 春の夜にこの歌が心に染みます。
SS501のアルバムの中でも、特にこの歌は好きです。歌詞もええなあって思います。
2009年5月の発売でした。

(↑お借りしてきました。ありがとうございました。)

allmaylove
allmylove3
allmailove2
昨日までここになかった 花が咲くように
ほほえみはふたりの気持ち かならずつないでくれるよ
心がさみしさから 逃げられないときも
それ以上の幸せ きっと君にあげるから
あふれる夜空にひとつ 輝いてる 光で いて欲しい
これからはじまる夢を 永遠に もっと もっと 抱きしめよう
ぬくもりに 委ねながら ことばに迷いかけても
君が思うよりも君を 好きになれる
名前を呼びあう声  こぼれそうな涙
いま以上の幸せ きっと僕が守るから
生まれた世界にひとつ めぐり逢えた 奇跡で いて欲しい
これから 続く未来も 永遠に ずっと ずっと 離れない 
All my love for you
20170408150932356.jpg
20170408150910121.jpg
20170408150845654.jpg
SS501はアカペラも 美しくて。
澄んだ歌声、5人の優しい声がきれいできれいで。
そんな5人のええところが詰まっているええお歌やなあって、今、改めて思います。

メイキングの時のリダのインタビューも印象に残っています。
20170408151002788.jpg
新しい感じのアルバムです。アイドルグループではなくて、ミュージシャンとしていきたいです。ではコンサートで会いましょう。
と、いうような意味の言葉を日本語で言うてくれたンもうれしい思い出です。
言葉少なめに決意を静かに語る、そんなところも大好きでした。

リダ、もうすぐファンミですね。
どうぞお体気を付けてくださいね。    
日本にもぜひいらしてください。大阪でお待ちしています。



tag : キム・ヒョンジュン ヒョンジュン リダ SS501



よもぎ餅とエバンゲリオンのSS501

(2017-04-06)
夕方、急によもぎ餅が食べたくなりました。よもぎを裏ににつみに行きました。桜はまだなかなか咲いてくれませんが、よもぎの柔らかい新芽がうれしいです。

5個分材料 よもぎボール一杯 重曹少々 上新粉100g 砂糖20g  水120CC 市販のあんこ100g 片栗粉少々
作り方 1よもぎはきれいに洗い、芯を取り除き、新芽だけにします。2重曹を入れた熱湯にくぐらせます。
3 2をかたく絞って粗く刻んだら、フードプロセッサーにかけます。 
20170405202009218.jpg
4 上新粉、水、砂糖を加えてよもぎを入れて、よくよく混ぜます。
5 蒸し器を温めます。平らな容器に4を入れ、強火で20分ぐらいむします。 6その間にあんこを電子レンジで30秒ほどチンして水分を飛ばし、丸めます。7生地が蒸しあがったら、片栗粉をまぶし、切り分けて、掌の上で丸くして(やけどに注意)あんこを乗っけて包みます。
出来立てのあったかいんもおいしいです。 あんこがはみ出て形がいびつになったンもあるけれど、それもご愛敬。

草の香りが春やわあ、、、

茎が伸びてくると 根がはびこって、夏は茂りに茂って、やぶ蚊の巣になって厄介なよもぎですが、春を告げてくれるよもぎちゃんはありがたいです。
祖母や母が良く作ってくれたなあって思い出します。
大事なお人がいなくなって寂しいけれど、思い出も温めて日々過ごしていくンも、残されたもののお役目かな、、。とも思う今日この頃です。

さてさて、思い出といえば、SS501にはたくさんときめいた思い出があります。
先日DDVDかと思って見てたら、画像が出てきました。
SS501がエバンゲリオンの劇場版かなんかの広報大使になったときの画像も見つけました。保存してたんだあ、、、
なんだかすんごい発見をしたような気持になりました。
エバンゲリオン30
私、エバンゲリオンっていうお話を 当時、知らなくて、アニメに詳しい友人にあらすじを聞いたものです。確か、DVDも借りてみたのですが、おばちゃんには難しかったです。
確か2008年やったかなあ?
エバンゲリオン
ヨンセンさんが、エバンゲリオンがお好きやったと聞いたことがあります。
エバンゲリオン23
ヨンセンさんがマフラーしてるから、冬だったのかな?

エバンゲリオン224
エバンゲリオン25
エバンゲリオン26
リダ、、、このころ髪が長かったのね。
エバンゲリオン27
懐かしい画像を見ると、うれしくなります。
(画像の出処は画像の中に)

エバンゲリオン29
5人が若いなあ、、、
いつみても、何回見ても、やはり、SS01って5人が5人とも素敵だわあ。
うっとり懐かしく思い出に浸ったのでした。




tag : キム・ヒョンジュン ヒョンジュン リダ よもぎ餅 上新粉



桜しんじょうと世界の翼に思うこと

(2017-04-01)
毎年桜のころに作りたくなる道明寺粉で桜しんじょう。この時期に旅立った母にお供えしました。

白だしを注いでおつゆでいただきました。

3人前材料 むきエビ1パック(100グラム) 片栗粉小さじ1 桜色の道明寺粉50グラム 熱湯65CC 桜の葉3枚
昆布だし350CC 白だし大匙1~2 菜の花のおひたし少々

作り方 道明寺粉に塩小さじ4分の一を加えて熱湯を注ぎます。30分おいてしとらせて蒸し器で30分蒸します。2 えびはまな板の上で刻み、片栗粉をまぶしたら、ラップをかけ、麺棒で伸ばし、片栗粉をまんべんなくまぶします。ミキサーを使わなくてもこれで細かくつぶせます。 3 桜の葉を塩出しします。4蒸しあがった道明寺粉を軽くつきます。 5掌に薄くサラダ油を塗り、3等分に分けた道明寺粉を広げ、えびを入れて包んで桜の葉を巻いたら、再び蒸し器で15分蒸します。 6昆布と白だしで作ったおつゆを注いで出来上がり。
母は桜が好きでした。お空の上からピンクに染まる街を眺めてね。
週末の食卓を彩る♪ごほうびビールと、とっておき料理
お料理しながら聞いてたのは世界の翼。昔のDVDもたまに見ると新鮮です。
http://kyasarin430.blog100.fc2.com/blog-entry-1753.html
日本語訳はここです。
この歌も名曲やなあって思います。
20170325203048099.jpg
2006年から2007年のころの5人も若々しくって愛らしいです。10年の間、兵役もあり、それぞれの活動もありました。
20170325203410686.jpg
20170325203332647.jpg
ギュジョン君やヨンセン氏も若いわあ、、、5人そろった衣装も懐かしいです。

20170325203304090.jpg
ジョンミン氏ももうすぐ兵役終えてお帰りですね。

20170325203218572.jpg
マンネヒョンジュン氏。これから兵役も頑張ってください。

20170325203138658.jpg

そしてリダ、こと、キムヒョンジュン氏。
兵役おえて、いよいよ復帰。その第一歩のソウルのファンミ会場の座席図も公表されましたね。ソウルに駆け付けるってうちのお友達もとっても楽しみにしてはります。


기억해요 우린 하늘을 날죠
キオッケヨ ウリン ハヌル ナルジョ
憶えていて 僕たちは空を飛ぶんだ

자유로운 세상과 그 꿈을 위해
チャユロウン セサングァ ク クムル ウィヘ
自由な世界と その夢のために

할 수 있죠 늘 꿈꿔왔던
ハル ス イッチョ ヌル クンクォワットン
できるよ いつも夢見てきた

행복한 웃음 가득한 곳
ヘンボッカン ウスン カドゥッカン ゴ
幸せな笑みが満ちた場所

만들 수 있죠
マンドゥ ス イッチョ
作ることができるよ

20170325203158034.jpg
20170325203114755.jpg
ファンと一緒に素敵な世界作ってください。
少年のころ、あなたが夢見て、つかんだ歌手への夢。その道を歩いていくあなたが好きです。極限まで自分を鍛えぬき、努力に努力を重ねた10年以上の道のり。あなたと同じ時を生きてこれて幸せです。
長い人生には 追い風の時もあれば、逆風の時もある。
けれど、一人一人のファンが灯す小さな明かりはやがて大きな光となってあなたを照らすことでしょう。あなたの歌に酔いしれ、微笑みに癒されるそんな温かいステージをみんな待っています。
幸せな笑みがあふれるコンサートになりますように、、、。

日本にもいらしてね。大阪でお待ちしています。


tag : キム・ヒョンジュン ヒョンジュン リダ SS501 世界の翼 桜しんじょう えび



FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
大事なお友達
カテゴリ
プロフィール

たーぼのはは

Author:たーぼのはは
大阪の竹やぶに住む主婦です。パート、家事、家族の用事にバタバタしながら夜中にSS501のキム・ヒョンジュン氏にひそかに恋してるブログです。

SS501を応援してます
2005年にデビュー。あの頃も今も素敵な5人です。
5th Anniversary The Best(初回限定盤A)(Blu-ray Disc付)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
QRコード
QRコード