味噌作りとSARANのリダ2

(2016-11-09)

朝夕冷えてきたら、味噌つくりにはええ季節。今年も作りました。
出来上がり約4キロ分の材料  大豆1キロ 米1キロ  天塩500g
作り方 1日目 
1 大豆をきれいに洗って4倍の水に浸します。朝1にして夜まで置きました。

2 1の水を変えて大豆が2倍以上に膨らんだらざるにあげます。 鍋に水を6リットルから8リットル入れて、大豆を入れて、3~4時間煮ます。最初強火で、後は弱火でことこと煮ます。指で簡単に潰れるまで煮ます。
一日目はこれで終了。そのまま、一晩寝かせます。
2日目
3 2の大豆を再度火にかけて温もったら、ざるにあげていきます。
4 その間にをほぐし、塩と合わせます。
5 3の大豆はしっかり水気を取って、ジップロックに入れて、その上から麺棒で伸ばして大豆をつぶします。味が均一になるように味噌っかすができないよう、丁寧につぶします。

6 潰した大豆とをよく混ぜて丸めます。固く丸めていらない水分を取ります。

7 樽に6を詰めていきます。空気をできるだけ除き、密閉して 冷暗所に保存します。
4か月たったら、若い味噌が出来上がります。半年、1年たつ間に、味がどんどん変化していきます。3年たつっとほんっまにまろやか。こうじと塩と大豆が混ざりあい溶け合っておいしい味噌になるのが楽しいです。

味噌は息子が喜ぶんだあ、、、。息子の下宿にはしょっちゅうお友達が来てくれるそうです。(寂しがり屋のあの子には何よりうれしいことでしょう。)お友達にうちの味噌が好評やと聞いてめちゃ嬉しいです。
なので 今年も張り切って作りました。
祖母、母、そして私と伝わる味をあの子のお友達がおいしいと言うてくれるんがうれしいです。
ですが、、ちいと、くたびれました。味噌は重労働や。力が要るわあ、、、。
いつまで作れるかなあ?

そんな日は、王子様の顔が、癒し。
SARAN~韓男コレクション~ (別冊週刊女性)リダ、こと、キム・ヒョンジュン氏の素敵なことったら!

何度見てもうっとりします。久しぶりに見て、ほおお~~とため息ついちゃってます。
SARANのリダ10
SARANのリダ11
SARANのリダ12
SARANのリダ13
SARANのリダ14
甘い笑顔にとろけますう。うちの味噌がええ感じになってくる春に、リダに会えるとええな。兵役終えたら日本にもいらしてほしいな。
何てこと思いながら、ええ夢見れそうです。

tag : キム・ヒョンジュン リダ SARAN 味噌 大豆



らっきょうとポプラの花

(2016-05-09)
20160509092810749.jpg
20160509092831698.jpg
らっきょうが早くも出回ってきました。
今年は1キロ漬けました。
せっせと皮をむいて、塩大匙1振りかけて洗うと、ざるに挙げて干します。
米酢2カップに、砂糖70グラム 塩小さじ1を鍋に入れて、火にかけて、砂糖が溶けたらすぐに火を止めるだけ。火を止めてから小さじ半分のミョウバンと、種を取って輪切りにした唐辛子1本を入れます。

完全に酢が冷めたら、らっきょうを入れるだけ。
2週間ぐらいで、食べれます。酢をたくさん食べて、元気で暮らしたいです。

20160509092754889.jpg
ポプラに花が咲きました。街路樹を見上げるときれいな黄色い花。このところ、検査が続いて、いささかげんなりしてたので、黄色い花に元気もらいました。


tag : らっきょう ポプラの花



スイカの漬物と熊本名物

(2016-04-20)


スイカの漬物は大好物です。今年もおいしい季節になりました。
20160420071033820.jpg
スイカの生産量は熊本が日本一だそうです。余震のつづく中、農家の皆さんが収穫し、大阪まで届いたスイカと、思うと、感謝し、皮まできれいに食べたいです。
今回は昆布の水を使いました。
昆布水は昆布5センチ角をペットボトルに入れて、一晩おいとくだけ。
1スイカ4分の一は実を食べた後、緑の皮をきれいにむき、1センチ幅の食べやすい大きさにきります。
2塩麹大匙1をまぶします。
3浅漬けの素を1カップに昆布水を半カップ入れて、スイカを漬けます。
2時間もしたら出来上がり。
ゴマを振っていただきました。
シャリシャリして、スイカの甘さが漬物の塩分と相まってええ感じ。

そうそう、スイカのサイダーもおいしいんです

友桝飲料 すいかサイダー(果汁入り) 245ml×24本

大阪のスーパーでも、熊本を応援しています。
熊本のみなさんが関西の食をささえてくれていたんだなと、改めて思います。
すいかトマトの生産も日本1 ほかにも野菜、果物、肉、乳製品、魚介類など、たくさんの産物があります。
20160420072753754.jpg
今回はスイカのほかに、スズキ、とトマトも買ってきました。
20160420073710090.jpg

スズキは塩焼きにし、トマトを添えました。


そろそろお米がすくなってきたので、お米も注文しました。【精米】 熊本県産 白米 森のくまさん 5kg 平成27年産


早く皆さんが、日常生活に戻れますようにと祈るばかりです。
食卓からも、応援したいです。
2016年4月14日付で発生した熊本地震。この地震への復興支援を目的とした募金受付がYahooネット募金に引き続き、楽天でも開始されました。

http://corp.rakuten.co.jp/csr/contribution/kumamoto_201604.html
↑楽天クラッチ募金、熊本地震被災支援のための募金受付を開始
「楽天スーパーポイント」、「楽天カード」(クレジットカード)、「楽天銀行」(現金振込)、「楽天Edy(エディ)」(電子マネー)など、の、方法で募金に参加できます。
詳細は、http://corp.rakuten.co.jp/csr/contribution/kumamoto_201604.html
ここをどうぞ。

YAHOO!JAPANでは昨日より募集が始まっています。YAHOO!であなたの寄付が2倍 熊本地震災害緊急支援募金
http://donation.yahoo.co.jp/detail/1630023/
↑熊本地震の緊急募金がYAHOO!で始まりました。
あなたの寄付と同額をYAHOO!が寄付してくださるそうです。
Tポイント、または、クレジットカードでも募金できます。
Tポイントなら1ポイントから参加できます。
クレジットカードは、100円から参加できます。
少しでもお役にたてるといいなって思います。
これ以上の被害がありませんように、、、、
被害にあわれた方が早くあったかいところで過ごせますように、、。



「【くまもと応援!】からし蓮根、いきなり団子…ご当地レシピ」コーナーにレシピを掲載中!

tag : すいか スズキ トマト



簡単なすの浅漬け

(2016-03-27)


なすがきれいな色につかりました。冷蔵庫で保存してるので、いつでも、食卓に出せます。
主人は、漬物が大好き。
浅漬けにすると息子もサラダ感覚で食べてくれます。酵素の力はおなかにも優しいです。日本人の古来からの知恵が詰まってるのが漬物やとうちは思います。
簡単においしく作って、冷蔵庫で保存できるのもうれしいです。
材料です なす2本 ヒガシマル醤油 浅漬けの素3倍濃縮を50CC はちみつ大匙2 レモン1ミリ幅の輪切りにして5枚 ミョウバン小さじ半分を大匙2のぬるま湯でといたもの
作り方 1なすはきれいに洗い、一口大に切ります。
2  ヒガシマル醤油 浅漬けの素3倍濃縮を50CC 容器に入れて、100CCの水で薄めます。
3 はちみつとミョウバンを入れて混ぜます。
4 1のなすをいれ、レモンの輪切りを入れて、冷蔵庫で保存します。

朝作って夜食べてもよし。夜作って朝出してもよし。
作り置きできるので、忙しい時に助かります。ミョウバンを入れるときれいな色に仕上がります。
関西人にはヒガシマルはなじみのある会社です。塩辛くなりすぎない、ええあんばいのお漬物ができます。忙しい主婦の味方です。

3日家を空けてたら、なんとなく家が埃ぽい気がして、今日は大掃除しました。
母は、ほんまにキレイ好きな人でした。
母を家に迎えるにあたって、叱られないように、大掃除。
穏やかに笑ってる母の写真に向かって話しかけます。
おかあちゃん、うちの漬物もおいしいやろお?パパも息子もいっぱい食べてくれるんよ。
漬物にしたら、野菜をたくさん食べれる。できるだけ毎日野菜をいっぱい食べるようにしてるねん。

おばあちゃん、そして母の漬物の味にはまだまだ追いつけないけれど、便利なものを使って、うちもボチボチやっていきます。
せやから、心配いらんからね。
なんも心配せんといてね。

今夜もええお月さま。
桜も月に映えてきれいです。
美しい春です。



tag : なす 浅漬け



自家製もろみと若き日のSS501

(2016-02-25)

もろみを乗せただけの野菜ですが、これがおいしい!!
もろみは家でも簡単にできます。一度作ると冷蔵庫に入れておくと半年一年持つので、いつでも食べれるので忙しい時の救世主。
炊き立てのご飯にのっけても、生野菜につけても、ゆでたまごにつけても、おいしいです。


作ったばかりのもろみです。
作り方も簡単。混ぜるだけです。
材料 麦麹500グラム1袋  大豆500グラム(ゆであがったら2倍の1000グラム) しょうゆ400グラム ザラメ砂糖400グラム
20160224180349040.jpg
これを毎日一日一回混ぜます。うちは朝起きてすぐに、混ぜてます。
20160224212026451.jpg
2か月たったらこんな感じです。こんな感じになったら冷蔵庫に入れて保存しています。
半年ぐらいたったら、使い切っちゃうので、また作っています。
じっくりと時間をかけて、おいしく変身するもろみにも愛着感じます。

発酵食品は、体にええと聞いています。昔からの食材は日本の文化。大事に使いたいです。



さて、最近、目まぐるしく過ごしています。
家事して、パートして、母のところに行って、そして息子の入学に向けた準備してたら、あっという間に一日が過ぎます。
うれしいバタバタですが、やがて、旅立つんやなあって思うと、寂しくもあります。

なかなか、王子様に恋する時間がありません。
寝る前にちょっとだけ、王子様タイム。
パソコンにいっぱい入ってる画像のせいでパソコンが重いと、家族に文句言われてるので、ちょっと整理。
ブログに残して、お片付け。
こういうことも楽しみです。
SS501
ss5011
ss5012
ss5013
若い日のSS501の皆さんを見てると若返る気がしちゃう。
夢だけ見て、前に進んでる5人が愛らしく、頼もしく、まぶしくも思います。


ソウルでの301の活躍のニュースも嬉しかったです。日本での公演楽しみです。

いつの日か501としてもご活躍ください。、


↑お帰りの際はポチくださいませ。




tag : ヒョンジュン SS501 もろみ 大豆 麦麹



FC2カウンター
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
大事なお友達
カテゴリ
プロフィール

たーぼのはは

Author:たーぼのはは
大阪の竹やぶに住む主婦です。パート、家事、家族の用事にバタバタしながら夜中にSS501のキム・ヒョンジュン氏にひそかに恋してるブログです。

SS501を応援してます
2005年にデビュー。あの頃も今も素敵な5人です。
5th Anniversary The Best(初回限定盤A)(Blu-ray Disc付)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
QRコード
QRコード